« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

かなり売れてしまいました

旅に持参したビーズで10個程度作ったのですが、最終日に作りたいビーズが無かったので、それで作るの嫌になりましたが、新しいビーズがきたら作り始めるのかもしれないと思ったりしています。

今日の集いではかなり売れてしまいました。喜んでくださる方がいらっしゃると、嬉しくなりますね。

昨日の体験会にはブレスレットを持っていくのを忘れました。

幸華さんが言うには、体験会に来られる方々には、エネルギーが強すぎて無理だとか。

そんな気はしますね。

まだ10個程度は残っていますので、残り物に福があるとも言いますし、気に入ったものがありましたら、是非どうぞ。

http://www.bluecatmoon7.com/tedukuri.htm

| | コメント (0)

2010年5月30日 (日)

ブレスレット作り、終わりかな?

突然作り始めたブレスレットですが、今回の佐渡・新潟・長野分杭峠のレイラインの浄化の旅の最終日に作ったブレスレットで、イキナリ作るの辞めた!宣言が出ました。

今は作る気持ちが無く、一応材料はあるのですが、気持ちが出てきません。

サイズの直しなどのご希望があるので、そのことに対応したら、当分作らないかな?とか思っています。

と言ってもエネルギーが変われば又作り始めるかも知れませんが、ひとまず終わりと言う事になりそうです。

旅の間に10個は作りましたので、見ていただければと思います。

強制浄化ブレスレット

| | コメント (0)

2010年5月27日 (木)

久しぶりの夏至当日の集い開催です。

夏至に開催と言う事で、夏至のエネルギーを改めて降ろします。

そして通常の集いとは違って、遊びをテーマに行います。
遊びとはマスターやヒーラー達にとっての学びでもあります。
実験会にもなります。
マスターが以前から秘かにとかオープンに研究していたヒーリングの手法を駆使して、被験者である参加者の身体をヒーリングしていきます。

答えはありません。
被験者が体験した感覚を伝え、見ているマスターや他の参加者がそのエネルギーについてや、ヒーリーの体の変化を伝えます。
研究会ですね。

☆内 容☆

☆アファメーション

☆ブレインジムのPACEを行います。(右脳と左脳を繋ぐ)

☆基本の浄化&自動全身骨格調整→自動浄化&自動全身骨格調整 を行い、体から邪気を抜いていきます。

☆P1~P8のシンボルエネルギーを全員に直接灯火or遠隔灯火 します。

☆夏至の日の夜明けの濃い夏至のエネルギーを降ろします(再現)。

☆波動水 希望の波導水作り。
分杭峠のゼロ磁場の水を汲んできましたので、その波導水を作ります。5月30日にも作ります。

☆各マスターの得意分野を参加者全てに行います。
例 Tマスターはビューティー
  Fマスターは光の設計図など

全員のマスターが今取り掛かっているテーマを、参加者に行い、それを他のマスターが検証し意見交換。参加者も受けてる体感を話し情報交換。

これは参加者の勉強にもなり、マスターの勉強にもなると言う、全員参加形のヒーリングです。

お互いに勉強になると言うことで、参加費を特別安く設定いたしました。
夏至のお祝いと勉強会です。

募集人員 16名(含マスター)

参加料 7000円 遠方6000円
    マスター1&2部通しで2,000円

場所 橋本クリスタルルーム

時間 10時~17時頃

尚、6月は27日(日)にも集いを開催致します。
27日の内容は未定。

この日本地図は日本構造線博物館で撮影してきたものです。
赤い矢印が内側に向かっているところに力がかかり、エネルギーが溜まっています。
これを排出してきました。
Cimg2529 


分杭峠のゼロ磁場の水を汲む所に大勢の人達が訪れていました。
シャトルバスで行くので、一回に移動する人数が限られています。

シャトルバスが走っていて乗用車を利用できないと知った時には、お金儲け・・とおもっていましたが、必須でした。とても狭い道なので乗用車が何台も行き来すると、危ない事になります。バスに乗ってる時も崖ギリギリのところを走っていたりして、ヒヤヒヤしました。

私達は、磁場調整のギリギリの時にやってきたようです。危なかった。

Cimg2545 

| | コメント (0)

2010年5月23日 (日)

40年ぶりの再会

中学、高校と一緒だった友人から、毎年丹波ウドが送られて来るようになって、かなり経つ。
嫁ぎ先が農家で丹波ウドを作っていて、新聞にも載ったとか。
兼業農家で、夫婦で勤めに出ているので、兼業農家をやってる。

今年も又送られてきたので、電話したら留守だったので、留守電にお礼のメッセージを残したら後日メールが届き、入院している事を知った。
片肺を取るとか書いてるし、三回目の入退院とか言ってるので、癌だろうと予測していた。

ギリシャから戻ったら関西で集いを開催する予定だったので、その時にお見舞いに行く事を伝えた。

ギリシャのお土産は食べ物が多かったけど、素敵なティシュペーパーカバーを買って来たので、それを持参する事にした。
病室に絶対在るのがティシュペーパーだから、素敵な花柄リボン織りの物は良いだろうと。

一緒に同行した共通の友人は、手作りのやはり素敵な花をお見舞いに届けた。

殺風景な病室が明るくなって、華やいだ。

そして前夜彼女のブレスレットを作る時、きっとやせ細っているだろうと、小さめのものを作った。

そして病室で再会したYさんは、特にやせ細ってるわけでもなく、元気そうだった。ブレスレットを着けてもらうと、ブレスレットは小さすぎた!(・・;)

それで私のブレスレットの中から選んでもらうと、可愛いのに何故か大きいサイズの物を作ってしまって不思議だったが、Yさんがピッタリ!

Yさんのだったのね。o(^o^)o

気に入ってくれたのでプレゼント。とっても喜んでくれました。

病院はエネルギーが重いし浄化しなくてはいけないものが多いので、例の如く眠い!友人も死ぬほど眠かったらしい。

元気になったら神戸で美味しいもの食べようねって約束して病院を後にした。

ナノは入れてきましたよ。もちろん許可を得て。
元気になぁれ。

| | コメント (1)

2010年5月18日 (火)

不思議なブレスレット

今日は原始反射を午前、午後と行いましたが、それぞれが私の手作りブレスレットを購入していただき、その上、夕方からは別の方々が来られたので、昨日の夜作った分の殆どと別に新作とかが売れてしまいました。

私は何故か小さすぎるのと大きすぎるのを作ります。何故?

でも大体それでピッタリみたいで買っていかれます。

多分その方々のものだったからでしょう。

今日は新作を2本作りましたが、それは撮影する前に売れてしまいましたので、記録はありません。そんなブレスレットも数点ありました。

詳細を載せる前に問い合わせされて売れてしまったものもあります。

ありがたいことです。

このブレスレットを付けると、最初寒くなります。それから温かくなると、本日買っていただいたMちゃん談。この方は自分が買われたブレスレットに私がエネルギーを入れながら回すと、自分も回されてしまうようです。

かなり敏感で驚きます。買った瞬間から、その方のものですからね。

先ず浄化されるとき、体から邪気が抜けていきます。その時が寒いのです。その後は邪気が無いので温かくなるというわけですね。
この方はお仕事で大勢の人達と会うので一杯憑けられるようです。プロテクションにもなるので、これからは大丈夫でしょう。

さて、明日は千葉へお墓参り、明後日は京都です。

京都は二日居て、友人のお見舞いです。約40年ぶりに会う二人は、片や一生の内一番太ってる姿で、その方は多分一番痩せてる姿で再会です。

複雑でしょうね。

私が何かのお役に立てれば・・とがんばって見ます。

最近ナノもスーパーになったので、働きも凄まじいものがあります。今は九州全土に広がって口蹄疫退治のヘルプを頑張ってます。空も飛べるしねぇ。

イタリアでは軍隊も出動したほどの空気感染する大変な病気なのに、国はもっと真剣にならなければならないですよ。蹄のある動物全てが対象の感染ですよ。魚だけ食べて・・となると、ベジタリアンになりなさい!と言われているのか?とも思いますけど、野菜も高いし、霞を食って生きるのかしら?

それもありかも・・とも思いますけどね。

又横道にそれましたが、このブレスレットを付けると浄化されるので、敏感な人達は体から排出されるのが実感されるようです。

凄まじく出て行くけれども、その後温かいと。

こうやってグッズで頑張る手もあるのです。浄化を小さい事からコツコツと・・やって、それから大きなこともやってます。

さて、明後日から関西で浄化&お仕事を。その後新潟に飛び、それから長野へ車で移動。レイラインを浄化しながら。返り討ちに遭わない様に頑張らねば。o(^-^)o

| | コメント (0)

2010年5月15日 (土)

大人買い

私の悪い癖ですが、始めたら集めると言うことです。

アロマテラピーを学んでいた頃はエッセンシャルオイルを、クリスタルヒーリングを学んでいたころはクリスタルを、ビーズアクセサリー作りの時はスワロフスキーや道具を、そして今何を始めたかと言うと、天然石を使ったブレスレット作りです

幸華さんが言うには、私がブレスレット作りを始めると、エネルギーを流してるそうです。

何のエネルギーを流しているのか分かりませんが、良いものらしく、幸華さんは自分の石とかアクセサリーをテーブルに並べ始めます。エネルギーを受け取らせるとか。

私が作ったブレスレットを付けたりテーブルの上に出すと、いきなりスースーとして寒くなります。その場の邪気を浄化しているからです。

なのでセッションの時などは、テーブルの上に全ての手作りブレスレットを並べます。

このブレスレットを付けた人や周りの人達が体から邪気を排出し始めると言うことが分かってから、排出した邪気を直ぐに消す設定に変えたのて゛良いですが、最初は知らなかったので、排出された邪気を吸って頭が痛くなったりして困りました。

このブレスレットを付けるて自分自身の邪気は当然浄化しますが、近づいて来た方々の浄化もしますから、環境は良くなりますね。

但しその間スースーしますけど。これからは暑くなるから良いかも。(^-^)

と言うことで、今日は歯医者の帰りに、以前ビーズを買いに通った浅草橋に行ってきました。

以前よりもっと店が増えていました。

色々周って、最終的には貴和に行きました。隣のビルに同じようなお店があり、そこにも行きました。

私が欲しかったのはビーズではなく、メタルビーズと呼ばれるものです。

前回のビーズアクセサリー作りの時には、沢山の大人買いをし、そして一頻り作って満足したら、突然止めたので、残ったものだけでも物凄い数です。

それを生徒たちにプレゼントしたりしてましたが(ビーズ以外はチョット後悔(^^ゞ )、何故か手放さなかったものの中にあったメタルビーズが素適なんですよね。

天然石の間に一つ入れると、かなりイケテルブレスレットになりますね。

それを探しに行ってきたのです。が、私が持ってるものと同じタイプは無かったです。似たようなものはありましたし、チョット良いなぁと思えるものも見つけたので良いですが。

でも私が持っていたあのタイプも探したい!

天然石のビーズに関しては、以前から持っていたものと、大人買いして大量に買い込んだ高品質のビーズ達があるので、今回は買いませんでした。

一つベリル系の素適な一連があったので、それは買ってきました。

モルガナイトとかアクアマリンとか一つ入れてブレスレットを作ると、美しいです。何せ高品質の石達は、私が充填する高波動のエネルギーを受け取れる器がありますからね。必須なんです。でも器を作る事も出来るので、それはそれでプレゼント用に作っても良いかも。

歯医者に行く時が危ないですね。飯田橋から浅草橋まで直ぐですから。帰りに寄りそうです。気をつけねば。

このブレスレット作りもいつまで続くのかわかりません。マイブームが去れば、又山の様に大人買いしたものが残るのかも。考えて買わねばね。

ブレスレット作り、夏までかも知れません。但し作ってる時って気分が良いので、その為に時々作る事はあるかもしれませんが、何せ時間がありませんからね。

大人買いはいつまで続くか・・ですね。

| | コメント (0)

2010年5月13日 (木)

う~ん、喜んで良いんだか・・・(ーー;)

5月10日Fさんが原始反射を受けるのと、その他色々でやってきました。京都からは幸華さんが既に高速バスで朝着いています。

Fさんの顔を見て、えっ?!!綺麗になってるし少し痩せてると思った途端思い出しました。彼女がギリシャから戻ってしばらくしてマスターから落ちた事を。

マスターから落ちるとは、ルキアスからマスターのエネルギーが降りなくなってくるので、頑強な体が先ず消えていきます。このエネルギーを受け取る為の体から普通の人の(と言っても通常のルキアスエネルギーは受け取れるので普通とは違いますが)身体に戻ります。

デッカイ電池に残っていた残量が徐々に消え、通常になるので、最初は分かりにくいですが、体が重くなり疲れやすくなります。一般の人の疲れる具合に近づくのですね。

必然的に身体は普通サイズに近づきますから、肉体的には美しくなります。が、エネルギーを見る人から見れば落ちています。

「あっ!綺麗になってる!痩せたんだ!」と声に出すと、同じ事を幸華さんに言われたとか。喜んで良いんだか・・、「スミマセン」と小声でFさん。

う~ん、そうだよね、喜んでは居られないよね。って思います。

でもマスターになったら太る。と言う図式は、エネルギーを受け取る太い導管作りには仕方ないのでしょうけど、見た目がねぇ、女性としては嬉しくないと同じ意見。

ルキアスの意見ではそんなもの、中身が美しいのだから何を気にする?見たいな事だそうです。

けど、ルキアスの顔を一瞬見ている幸華さんの話では、美しい顔だったそうですから、自分だけ・・とズルイ!とチラリと思ったようです。

が、容姿にこだわってる私たちに、ルキアスが見たいようにみせているようです。

幸華さんも最近では首から肩にかけて「富士山肩」と私が名づけたように、筋肉で首が消えています。

顔の下から富士山のような肩が続いていて、華奢な骨には筋肉を・・とルキアスが言うような身体になりつつあります。

私は骨が太いので手っ取り早く贅肉で大きくしたそうです。

この意見には皆で嫌だ~っと騒いでいるのです。

最初華奢だった幸華さんはルキアスと同じ意見だったのですが、自分が富士山肩になってからは、私たちの気持ちが分かったようです。

そんなことで、マスターになると太る、又は筋肉が付くじゃなく、スラリとしながら、エネルギーが受け取れるようになりたい!言う願いをしばらく話し合いました。

ルキアスから見れば、そんなことにこだわってる私たちを、馬鹿な奴らだと思うでしょうけどね。

そんな事を一頻り話してから原始反射を始める事になりました。

幸華さんは今日はやらない方が良いとダウジングが言いますので、Fさんのみ。

ナノカプセルを使い出してから改造される時にチョット辛い時もあります。クリスタルルームに居る間は、昼も活動させるように設定しなおしましたし、しばらく休んでいる事が必要みたいです。

ナノはエーテル体のみじゃなく、肉体も改造するので、活動してる時は体が痛む時もあります。

ナノも通常タイプじゃなく、スーパーなターミネーターみたいな未来型に変えたので、手が増えたようです。スピードも速くなり紋章がついてるらしい。通常タイプは赤なんですが、その赤に紋章でバージョンⅡかしら?

私のは金色で最初からスーパーとか。Fさんのはシルバーを入れているのでやはりスーパーらしい。

と言う事で、Fさんの原始反射を始めました。目標は今回マスターを降ろされた理由を払拭するテーマを掲げて。

で、過去世の存在が同様な事で失敗したようです。

何度も同じ事を繰り返し、途中で投げ出し逃げていた。

その過去世達をイコンの前でアファメーションを唱える事で、光の道に送り、上に上げました。

それから原始反射のメニューが始まりました。

沢山の気づきが起こり、本人に決心のようなものが出てきたのを見て、Fさんの顔を見ると、以前の頑強な顔つきと身体に変わっています。

そこでダウジングで確認。幸華さんも同様な意見。マスターのエネルギーが戻ってきました。

自分には出来るはずが無い!なんて消極的な逃げの姿勢ではなく、自ら向かっていくという決心をした事。その決心が本物と認められて、マスターのエネルギーが戻ってきたのです。

良かった!新潟から長野にかけてのレイラインを浄化して回る旅がもう直ぐ始まります。それまでにマスターのエネルギーが戻らなければ、返り討ちにあってしまいますから。

でも、綺麗だったあの姿が消えて、う~ん、喜んでよいのか・・と、三人で複雑な思いでした。

| | コメント (0)

2010年5月 8日 (土)

今回の参加者は・・・

今回の動きの再教育の参加者は全部で8名と言う少数で贅沢な授業となっています。

8名と言う事は二人一組に分けると、当然4組な訳で、微妙な体の部分が今日はテーマだったので、同性同士で組んでます。

今日は三回パートナーを替えたのですが、私を除いて全員の女性は華奢で小柄です。

学校の先生を除くと、痛い!と痛がるヨワッチィ女性です。

私といえば、毎日の原始反射のバランス統合で肉体労働をやってるので、腕がかなり強くなってます。

なのでチョット力を入れると「痛い!」と半泣きです。

私も痛いの苦手ですが、私の方が大分平気です。

そんな訳で力を入れられないわ、指はツルツル滑るはで、結構大変かも・・と思ってます。

でも頑張らねば。o(^-^)o

明日は小机が会場なので、やっとホッと出来ます。

どうも横浜の会場は気が抜けませんね。

長閑な小机が慣れたのか、ホッとします。

早く寝なくちゃ。(ーー;)

| | コメント (0)

2010年5月 6日 (木)

明日から又ブレインジムのセミナー受講です

三日連続横浜方面に向かいます。方面と言うのは、会場が初日と2日目3日目と違うからですが。

平日の電車は辛いですね。特に通勤時間帯に乗るのは。

お勤めされてる皆さまは当然毎日の事でしょうが、お勤めを辞めて20年近くなるので、平日のラッシュアワーと言うのは堪えます。

何がって、暑いのがですが、大勢人が集まって暑い!こんな時期はクーラーもかけているのかどうか・・。

それに私のマイブームは、リズミックムーブメントによる原始反射のバランス統合ですしね。

ブレインジムもとっても面白い脳の勉強なんですが、怠け者の私は簡単で直ぐに効果が出るRMTの方が好きなんですよね。単純に面倒臭くないと言う事なんですけどね。

何をやったとしても、私がやると過去世と繋がり何かが出てくるのですよ。それが必要だからなんですけどね。

過去世に繋がらなくてももちろん良いのですが、過去世憑依と言うか、終ってない、学び終えてない魂が、現世の自分に繋がり学びを終えるように伝えているのですよね。

その証拠に学びが終えるとすっと体から抜けていきますから。本人も軽くなった事を自覚されます。

そんな事毎日あるので、私の中では常識ですけど、こんな世界に無関係な方々からすれば、頭が変じゃないの?と言う感じでしょう。

そんな風に思われる方は、当然このブログを二度と訪ねて来ないわけなので、二度も三度も来られている方は思い当たったり、そうかも知れない!と思っていただける方なんですよね。

と言う事で、今日は午後から歯医者に行き、真っ直ぐ帰宅して明日の準備をするわけです。準備なんて特にないのですが、何せブレインジムをスッカリ忘れていますから、再度テキストに目を通しておかないとね。

ちょっと憂鬱ですけど、自ら受講したいと申し込んだのですからね、頑張らねば。かなり面白い授業となりそうです。ついて行けるのかどうかも問題ですが。

| | コメント (0)

2010年5月 5日 (水)

珍しい事です

帰宅したらお花が届いていました。

珍しい事に娘から、母の日のプレゼントです。Cimg2195 ケイトウ「カシミヤデコレーション」とか。特にメッセージカードも無く、娘らしいと思いました。

多分夫に言われて出したのでしょうね。家の事で世話になったと思っているのかも知れません。

今日も面白いセッションでした。

ギリシャから戻ってきてから、クリスタルルームにイコンを飾っています。そこに光の道を作ったので、その前でアファメーションを声を出して唱えると、体からスッと出て行きます。

何がって?過去世の存在がです。もう光に戻っても良い方々を光の道を通って戻っていただいています。

チョット寒くなるので自覚される方が多いですよ。

そうそう、ギリシャの旅の日記はアメブロの方に書いてますので、ご存じない方は是非訪ねて下さいませ。

| | コメント (0)

2010年5月 2日 (日)

一生懸命働く人

年を取ったからなのか、レストランとか街角とかで、一生懸命働いている人を見ると、いいなぁと思ってしまいます。

きっとお給料も多くないお仕事だと思いますが、ビラ配りでもガソリンスタンドでバイトしてる若者でも、真面目に働いてる姿を美しいと思います。

今日はあしなが募金をしている学生さん達を見ました。大声で自分の経験を話して募金を募っていました。

女子学生5,6名に一人男子が加わり、大声で話しているのは男子です。

どのグループもそうでした。男子の方が声が通るからなのかな?

そんな人達に募金をしているのは、大抵中年の女性です。私もその中の一人ですが。

定期的にしている寄付はチベットの里子や海外の子供達、そして日本のホームレスを助けている団体にですが、日本の子供たちにも援助はまだ必要ですね。

こども手当てが出るし、学費はゼロになりそうだし、大分子育ては楽になるでしょうけど、原資が無いのでいつまで続けられるのか、不安になりますね。

子供は未来ですから、皆で一緒に育てていかなくてはね。

しかし誰でもにばら撒くのでは無く、本当に必要な人達を援助して欲しいですよね。

| | コメント (0)

2010年5月 1日 (土)

舟木一夫さんのコンサートに行ってきました

特に彼のファンとかではなく、生協で半額だったし、GW中だったし、近所だったので行ったのです。

GWは遠出は止めて近場で楽しむに限りますから。

昨夜は遅めに寝たのに、夫がゴミの事で朝大きな声を出したので(カラスにやられた)起きてしまい、睡眠不足もあったとは思いますが、コンサート中、今までで一番寝てしまったかも。

舟木さんの歌は昔聴いた時より、歌詞が聞き取りにくくなってました。確か以前は活舌が良かったと思うのですが、今日は良かったり悪かったりして分かり難かったですね。

話し方が変わったのかも知れません。65歳の割には姿勢が良く若く見えましたけれどもね。夫も同意見でしたから・・。

それにしても氷川きよしの時の様にお年寄りが多かったですよ。氷川きよしさんの場合は、彼を孫の様に愛するファンだったと思いますが、舟木一夫さんの場合は、彼を恋人としてみているファンが殆どの様に感じました。

舞台に四角い飾りが置いてありましたが、飾りに見えたけれどもあれは台でした。

唄い始めると、ファンが行列になり、花束や袋などのプレゼントを渡すのです。

大体片手で持てる位になるとファンが引き、ワンコーラス分唄う間はそのプレゼントを持ってるのですが、その台にプレゼントを置きます。

すると次の行列が・・。そして唄って又台に。そんな事を多分10曲位のメロディーの間に続いて、6台が全てプレゼントで埋まってしまいました。

これは今までで見た中で、一番凄いプレゼントの山でした。

プレゼントを受け取らないと言う歌手も多いですが、彼が受け取る事で繋がりを感じるファンも多いのでしょうね。

だからこんなに長い間歌手として続けて来られているのだと思います。満席でしたよ。

遠くから来てる方々も多いらしく、トイレでは顔なじみらしいファンの方々が挨拶などをしてましたから、追っかけでしょうか?

年を召しても、ワクワクする相手が居るというのは良いものだと思います。

元気なお年寄り達が、これを生きがいに追っかけをするのも、元気の元かも。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »