« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月26日 (木)

映画「魔法使いの弟子」を観て来ました

特に期待してなかったけれど、「魔法」と言えば身近なので(?)行かねば・・と思ってみてきました。

面白かったですよ。中々。

ただ結構面食いらしい私の意見ですが、この弟子、もう少し格好良い人が良かったと思いますけど。

映画は遊びに来たユピテルさんFさんの三人で観ました。

映画館を出たら直ぐに暑がる私とFさんですが、ユピテルさんはしばらく映画館のエアコンの冷気が身体を冷たくしていたみたいです。
5分位歩いてやっと温かくなってきたとか。
痩せてる人は寒がりが多いね。

映画を観てからユピテルさんと別れ、Fさんと二人で歩きました。

私は6000歩、Fさんは途中で引き返したので(セッションルームに)もう少し少ないかも。

汗を一杯かきましたが、坂道もあったし良い運動になりました。

明日も歩く予定です。

明日は1万歩の予定。

| | コメント (0)

2010年8月23日 (月)

昨日は4500歩

昨日のフル灯火者の集いが終えてから、マスター達とごろごろしていた。

通常の集いとは違い何となく卒業気分で一旦終り。

だから次の事は新しい学校に入らなくては決まらない気がして、何も決められない感じ。

そんな話をしながら、まだ残っていたいとぐずぐず言い続ける幸華さんを無視して、他の話をしていた。(訳はこちらを読まれて下さい。)

幸華さんは身体の左側が痛むらしい。

顔も手も痛くて辛そう。

顔の左側は少し腫れているような感じだ。

でも「ゲゲゲの女房」の話から夢の話になり、「お父ちゃん!」と彼に言った話になると、突然顔の左側の腫れが引き色も白くなると前に座ってるBさんが言う。

ぐずぐず残りたいと言ってると又顔が腫れ。子供を生み子育てをする事を受け入れると腫れが引く。

とっても分りやすい。

嫌な事を押し付けられてるのではなく、大役をおおせつかったと思えば嬉しい事なのに・・と皆から言われて、少しだけ納得。

一応オーストラリアにはいけることになりそう。

確か駄目だとダウジングでは出ていたのだけど、あまりに願うからこれだけは叶うらしい。

集いの最中には蛍の光が聴こえていたらしいので、これが集いに参加する最後だと思うけど、9月30日も参加したいとか。

駄目だと思うけどね。

食事を終えて私は歩いて自宅へ。

約30分間歩き4500歩だった。

途中、トイレに行きたくなったりして焦ったけど、無事自宅到着。

直ぐにお風呂に入り、スッキリ。

今日はこれから久しぶりのミスティックヒーリング講座です。

今回は新しい試みを沢山するので、かなりな能力開放になりそう。

昨日結構準備があったから、楽しみ。

| | コメント (0)

2010年8月18日 (水)

夫の出番

今日夫が娘のマンションに出かけていった。

私は生協が来るので家に居た。

先日、中古で買った娘のマンションのウォシュレットを新しく買って付け替えたのだけれども、バルブを一つ付け忘れたとかで、今日直しに行った。

娘も今日は休みだったので自宅に居たので、夫はついでに空き缶を潰したりゴミを出すのを手伝わされたらしい。

以前は夫は殆ど娘と交流が無く、私が一緒で三人で何かと行動していた。

が、夫が定年になり時間も自由に作れるようになったのと、娘がマンションを購入したので引越しした事で色々と男手が要るのと一致したのか、よく手伝いに借り出される。

夫は面倒だといいながら案外嬉しそうにしている。

親が元気で居る内は、手伝って上げられる事はしてあげようと思っているけれども、それが出来るのはあと10年位なのかも知れないね。

| | コメント (0)

2010年8月17日 (火)

「ゲゲゲの女房」を観て

お休みなので続けて「ゲゲゲの女房」を見る機会があった。

最初の頃に出ていた貸し本屋、私も子供の頃よく利用していた。

もちろん「墓場の鬼太郎」も読んでた。

怖いの苦手だけど、読んでた。

墓場で生まれた場面はドロドロしてたように覚えている。

あの頃の漫画雑誌の変化も覚えている。

月刊誌だけだったのが、週刊誌になって、「リボン」(だったと思うけど)の付録が目的だったのに、付録無しの週刊誌「マーガレット」を買い始めた。

この本がマーガレットだったので、マーガレットの花が流行り、名前を覚えた。

月刊誌は一ヶ月待たなくては続きが読めなかったのが、週刊誌になり一週間待つだけで良くなったから嬉しかった思い出がある。

懐かしい。

| | コメント (0)

2010年8月15日 (日)

美味しいのにねぇ

今日は息子を連れて家族で食事に行く事にしていた。息子が帰ってきてから皆で出かけた。焼肉屋さんで食事を取るつもりだったけれども、お盆休みの最終日と言う事なのか、駐車場が空いてなかった。

それで急遽マンションの駐車場に車を置き、それから橋本駅前のお店を見たが、何処も一杯だったので、お気に入りの玄武庵へ行く事にした。

気に入ってはいるが、息子を連れて行くタイプのお店では無いと思っていたので。

着いたのは多分6時半頃。店内には客は誰も居ず、私たちだけ。

何処でもお店は一杯なのに、何故?と思ってしまう。

食材も吟味され、とても美味しい。

ジュースが450円と言うのは高いとは思うが、他の料理はそれ程高くも無い。

おそばも天ぷらも他の料理も皆、特別に美味しい。なのに、いつも客が殆ど居ない。

しばらくしたら、ご夫婦がやってきた。奥に「○○様がお出でです~」と伝えたから、時々来る客なんだろうけれども、ホッとした。

このままでは潰れてしまうのでは?と心配してるから。

私達が行くのは月に一度程度で良いのだけれども、こう客が居なくては、出来るだけ行かなくては・・と思ってしまう。

本当にねぇ、早く知られたら良いねぇ。

| | コメント (0)

勝どき駅の大混雑に巻き込まれました

昨日は東京湾大華火大会を娘の部屋で見ようと思ってましたが、その前に夫の実家の墓参りに娘の提案で行って来ました。

春に行ってるので夏は止めたかったのですが、滅多にいかない娘が行くと言うのでいくことに。26日に90歳になる姑は春より小さくなってました。

耳も以前よりもっと遠くなっていて、会話が繋がりません。

お墓は公園墓地なので良いのですが、千葉は暑くて大変です。

案外早めに行ったので、これでは時間が余りそうです。

華火大会は午後7時からです。

娘と話していて、今のマンションのウォシュレットがどうやら不具合があるそうです。中古で買ったので、ウォシュレットも既に10年経ってるみたいだし、時間も余ってるし、それではヨドバシで購入して夫に取り付けてもらおうという話になりました。

そこで秋葉原のヨドバシへ移動。暑くて服が汗でビショビショで気持ち悪くて仕方ないです。

その日につけるのでヨドバシで買ったものを運ばなくてはいけません。

両国まで行って、そこから乗り換えですが、結構歩きます。夫は重いウォシュレットを持っているので暑いのに大変そう。

両国で夕食のお寿司を三人前買って大江戸線で勝どきへ。駅に着くと大変な事になってました。

花火を見るために大勢の人たちがやってきていて、電車からエスカレーターに乗るまでに大混雑。改札を出るのにどれだけの時間がかかったか。それから地上に上がるまでも大変な騒ぎでした。

地上に上がっても、そこからも大変。

娘が整理券を持ってましたが、部屋から見たほうが良いだろうと行くのをやめました。

部屋から見えるという確信はなかったのですが、見えるだろうとの希望的観測で、夫はトイレの工事を始め、私は娘の部屋のお風呂に入りました。

TEシャツとパジャマのパンツを借りて着替えたら、気持ち悪いのがスッカリ取れて快適。

夫が汗まみれでトイレを設置していましたが、私は少しウトウト。

7時になったらイキナリ外に花火の音が。

慌てて窓を開けると、凄い花火が見えてます。Cimg2957 Cimg2933 最初の頃は避雷針が邪魔だったりマンションが邪魔だったりしましたが、段々上に飛ばしていくので、全ての姿を見ることが出来ました。

この花火を見ると、本当に花ですよね。花を火で現して花火。素晴らしいです。

1時間20分間花火を堪能し、最後の方は黒い煙で美しい花が黒くなったりしましたが、動画でも撮ってミクシイには載せました。素適な花火の思い出になりそうです。

それからお寿司を食べて1時間ほど休んで帰りました。

それでもまだ新宿までの電車は満杯。

帰宅したのは12時ちょっと前。結構疲れました。

| | コメント (0)

2010年8月13日 (金)

たっちゃん

Cimg2906 エアコンが効いてる部屋から出て行って、ゴーヤで日陰になってる庭にそのまま居るので窓を開けると、Cimg2907 ちょっと気にしてます。

それから又寝ました。昨夜は早めに家に入れたので、家で爆睡する時間が短くても良いようです。涼しい庭でこのまま寝るみたいです。Cimg2909

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

年金の手続き

Cimg2862 山から吹き上がってるような雲です。このあたりは電線も少ないので空が綺麗に撮れます。

今日は結構遠出しました。1万歩突破です。

三日目にして1万歩突破ですが、続くでしょうか?

さて、今日は夫の運転で年金の手続きに行ってきました。と言っても持参したのが年金手帳のみだったので、明日又必要書類を持って再度行く事になりましたが。

待たされましたよ、1時間近く。

8番待ったのですが、一人一人が長いので幾つか机はありますが、待つことに成ります。

私は厚生年金を払ったのは8年間程度なので、年間118000円程度しか年金は出ませんので、一ヶ月に1万円も出ません。

ですが、65歳になると国民年金も加算されるので、年間751600円頂けるそうです。

おっ!と思ったのですが、夫が65歳になると39万円減額されるので、結局私に国民年金が入っても、夫婦分で増額243600円のみ。毎月にならすと2万円増えるだけです。何でこう言う風になるのでしょうかね?

これは予定と言う事で、65歳になったら75万円も頂けないかもしれません。それなら今の内減額でも頂いたほうが良いかとも思いましたが、65歳までに事故で障害者になった場合、障害手当てが受けられない可能性があるとの説明があり、保険のつもりで65歳まで待つことにしました。

それにしても厚生年金、投機などしなくてそのままにしておいたら、こんなに減額しなくても充分の資産となってた筈なのに、役人たちが投機に失敗したツケが私たちに押し付けられるなんてねぇ。誰も責任取らないし、バカな話です。

| | コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

8月21日ルキアス体験会中止のお知らせ

都合により、8月21日に予定していました「ルキアスエネルギー体験会」を中止致します。

お申し込みされていた皆様には申し訳ありませんが、次回開催時にはご連絡致しますので、よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

今日から歩き始めました

今日は8月8日と言う数字の配列の日でかなりなエネルギーが降りてきそうだと思ったけれども、本を書くためにお休みを取っていたので、家で雑事をしていました。

HPの強制浄化ブレスレットをUPしたり、ご利用ガイドなども設置したり。

これからセッションの内容も大幅に変更する予定だし、今の間に色々やら無ければいけないことがあります。

夕方にはかねてから予定していた歩く事を開始しました。

夕方6時12分に自宅を出て、帰宅したのは1時間後。携帯についてる万歩計では7300歩になってましたから、初日にしてはまあまあでしょう。

空が妖しい色をしていました。

生憎私の携帯は赤い色が出ませんが、美しくて妖しい色でした。F1000579 F1000582

| | コメント (1)

2010年8月 7日 (土)

八王子祭りに行ってきました

F1000557 駅までの道で見た空。美しい雲でしたが、携帯では撮り切れませんね。

そして、その足で毎年楽しみにしている八王子祭りに行ってきました。

そこでもデジカメを持参しなかった事を後悔しました。

山車が19車も集まるんですよ。毎年ちょっと見て直ぐにお気に入りのお店に入って終り・・だったお祭り。今年はかなり歩いて山車を見学しました。

私が興奮するのは山車の上で踊る狐です。お稲荷さんですけどね。

最初に見た山車3台が集合して、その上で踊るお稲荷さんでしたが、子供が演じているのでやっぱり無理ですね。F1000560

その後大人の狐が踊っていたので大興奮。オカメひょっとこは踊りも上手かったけど、それでも狐が好きですよね。どうしてでしょうか?

F1000574 夜風が吹いていて暑かったけれども涼しくて、気持ちよいお祭りでした。

そしていつものお店に寄ってお腹一杯食べる事になりました。昨夜も似たような事になってるので怖い話ですよ。又太ります(ーー;)

先日2年ぶりに会った友人には驚かれましたよ。かなり!

私もエアーズロックに登るのですから、明日からは真剣に頑張るつもりです、ダイエットと足を鍛える事。o(^-^)o

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

8月21日(土)ルキアスエネルギー体験会を開催致します

一ヶ月お休みしていました体験会を再開致します。次回開催は未定です。

ルキアスミスティックヒーリングにてヒーリングを行い、ルキアスエネルギーを体験していただきます。

チャネリングにより過去世の情報を元にヒーリングする事もありますし、オーラの状態により見ていくこともあります。

やり方はマスターによって様々ですが、毎回受けた方々が満足される内容と成っています。

ご希望の波導水もプレゼント致しますので、空のペットボトルを3本程度ご持参下さいませ。

波導水の飲み比べも致します。

会 場 相模原市橋本クリスタルルーム JR橋本駅徒歩3分程度

時 間 午後1時~4時

参加費  5000円

定 員  10名(残席9名)

お申し込みは件名に「8月21日体験会参加希望」本文にお名前、携帯番号を記しましてこちらへ。

折り返し会場のご案内をメール致します。返事が3日以内に無い場合は、着いてない事もありますので、再送お願い致します。

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »