風景

2007年11月26日 (月)

最近の空、なんか凄いですよね

P1050912 今朝7時前、空が赤いので二階に上って外を見たら、素晴らしい太陽と雲の競演が。しばらくうっとり眺め、下へカメラを取りに行った。そして二階に上ると、既に太陽は雲の中へ。先程の素晴らしい太陽は見えないけれど、雲が素適♪

P1050916 P1050919

その後洗濯物を干しに二階に上ると、雲が二層に。下の雲は絞ってるみたいな、上の雲はうろこ雲?P1050936 P1050926

空って、いつまで見ていても飽きない。特に雲が好きだから、真っ青な雲ひとつ無い空はあまり好きじゃない。雲も星も太陽も月も、見ていて飽きないね。

| | コメント (0)

2007年4月 8日 (日)

投票の後でミニ花見を・・。

昨夜まで娘に遊ばれてお疲れのたっちゃんは、猫草を食べてノンビリ。P1030913

今朝は娘の出勤にあわせて起きたので、時間がたっぷり。娘が8時に出勤すると言うので、駅まで一緒に歩き、投票へ行く事にしました。その後で、最近知った「中村100年桜」を撮影に行こうとカメラ持参で。

あるコミュニティで地元相原に在る「100年桜」の存在を知った。と言っても、桜自体は見ていたのだけど、100年とは思ってなかったのでビックリ。

工事に伴いこの桜一本を残し残りは切られてしまったとか。そう言えば、駅がこんなに綺麗になるまでは桜並木が美しかったような覚えがある。

アチコチ工事の度に桜並木が刈り取られているが、せめて根っこから抜いて、どこか他の地へ植え替えてくれないだろうか。お金がかなりかかるのだろうけれど、税金を使っても良いし、募金を募っても良いのでそうして欲しいと願う。

100年桜の前に投票場の裏に在る桜を先に見に行った。枝垂れ桜と並んでいたが、滅多に居ない隼がとまっていた。また鳥の歓迎?(^-^)

P1030932

枝垂れ桜にとまってるのが雄だそうです。P1030942 P1030945 

右の画像の桜に巣を作ってました。こちらには雌が居たけど、木に隠れて見え辛かったので写しませんでした。保育園の庭の桜です。子供たちを見ながら自分達の子育てをするのですね。

さて、100年桜です。「中村100年桜」と看板が出てました。中村と昔はこの辺りをよんだのかも知れませんね。実際の中村と言う地名は少し離れた土地ですが。

P1030950

P1030952 P1030958

それから遠回りして帰る途中色々な花見。P1030960 

P1030962 P1030964

P1030969

P1030978P1030980この木は良く見ると桜です。緋が付く名前の桜にこんな濃い色の桜がありましたよね。それかな?

P1030982 この木は花じゃなく葉っぱが赤いですね。木や花の名前を知らないと言うことがバレバレです。^_^;鴨も見かけました。P1030983 

鳥は何処でもツガイで居ますね。独身の鳥って殆ど見ないのが面白い。

最後にご近所の桃の花。やはりお気に入りなので、再び。P1030987 

我町は緑が多く素適な土地です

| | コメント (3)

桜と鳥と気付きと・・。

P1030899 今日は半年に一度定期検査を受ける娘に付き合って、八王子医療センターへ行った。医療センターが在る場所は桜の木が多いだろうとカメラを持参した。娘は予約で行くのだけど、大体半日かかるから暇だし・・と思って。読みたい本を持参するのだけど、眠くなる事も多く、中々進まない。(^^ゞ

娘が眼科の前で待ってる間に外に出た。画像に写ってる枝垂れ桜に四十雀(?)のカップルが枝から枝へ移って何かを食べてた。花びらなのかな?

まだ枝垂れ桜の色は濃くて綺麗。しかし、最近は何処へ行っても鳥にご縁があるらしい。

P1030904 P1030905 撮影が終わり、眼科の椅子へ戻り、昨日探し物をしていて見つけた、以前頂いたクライアントSさんからのチャネリングメッセージを読み始めた。一年半前に長いメッセージを送ってくれたもの。

読み始めると、それは以前読んだ筈なんだけど、こんな事書いてあったのだと新しいものを見るような感覚。そして、その時は理解出来てい無かった事が、今丁度気付いた事とシンクロしていたりして、深く心に響いた。

印刷したものが手元にあるけど、送って頂いた時の添付原稿が無いので、いつか時間を見つけてHPにでも載せてみたい。結構長いが、表現が素晴らしい。彼女は画家でもあるのだけど、チャネラーをする人達は、芸術的な素養がある人に多いのかも知れないと思う。詩的な表現をする人が居るのを、とも子さんのチャネリングで気付いた。多分以前からそんなメッセージを頂いてはいるのだろうけれど、今やっと感情を解放しようとしてる作業の中で取り戻している感覚。

感情を封じた人たちは、感覚をも閉じている人達で、身体の痛みにも鈍感な人達が多い。感情が解放される過程で感覚が広がってくる。凍った氷が解けて水に変わっていくように、ガチガチの硬いものから自由に形を変えるものに。

最近こられるクライアントさんは、身体の痛みに鈍感な方達が続いている。

身体の痛みに鈍感な方は、感覚も鈍感。感情も閉じている方が多い。綺麗!や素晴らしい♪と言う感動が薄い。

感情を閉じ、感覚を閉じ、感動を忘れ、辛い事を感じないようにしている。その事で自分を守ってきた。悲しみの感情や苦しみの感情で自分を傷つけないように、傷ついた事に気がつかないように、蓋をしてきた。

私が中学生の頃、友人達がタイガースに夢中になって泣いたり騒いだりしている姿を、どうしてああなるのか?と不思議でもあり、そうならない自分を嘆いた事があった。

そんな私でも恋はしたし、別れの苦しみもあったような気がする。

結婚し、障害の子供を持ち、それからの苦しみに更に感覚を閉じた。淡々と過ごす日々。それがある日突然、ショックによって閉じてた蓋が一気に吹き飛んだ。

その感情が溢れてる間に起こった不思議な事により、その後ショックが癒えてまた閉じてしまった蓋を開ける為に、スピリチュアルの旅を始めたのだけど、感覚を閉じてマインドで生きた年数の多さに、蓋を開けるのにこんなに苦労するなんて事知っていたら、開こうなんてしなかっただろうなぁと思う。

やっと感情を開くとはこういう事だったのか、だから龍氣愛主がやってきたのか、だから覚醒のエネルギーと言われるのか、そんな事が分った時に、このメッセージをまた目にするのは偶然じゃないね。

先日一日感情の解放のワークをしたら、電話で話したとも子さんが私のエネルギーが悲しいと心配しだした。このワークは辛い哀しい苦しいと言う感情を出していくのだから、当然エネルギーに敏感な人には分りやすい状態になる。

こんな事だから、むやみに仕事がある日には出来ない。かなりきついエネルギーを流してしまうから。休みの平日にでもやらなければならないだろう。家族がいると又厄介だしね。

断食道場にでも行って、感情の解放と、ついでにダイエットと温泉でも楽しもうかと秘かに考えたりしている。ながら族の癖が抜けないね。(^^ゞしかし、これは実現不可能だろうな。

病院の帰りに近所の紅白の桃を写して来ました。本当に美しい♪我が家にも植えたいけれど、猫の額程度の庭じゃ、無理だろうなぁ。

P1030906 P1030907

P1030908

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

おすすめサイト お知らせ イベント ウェブログ・ココログ関連 エジプトの旅2008年12月 エネルギー コンサート セッション記 タレント考 チャネリング テレビドラマについて ハワイ島の風 ヒプノセラピスト養成講座 ヒプノ情報 ビューティコース ファッション・アクセサリ ブループリント解読 ブレインジム ペット マウント・シャスタ&サンフランシスコへの旅 2007年7月 マヤ関連 ミィスティックヒーリング&講座 ミクシイの世界から リズミックムーブメント ルキアスエネルギー関連 ワンネス・函館マリアさんからのメッセージ ワーク 不思議 不思議旅行記 不思議系独り言 九州の旅 2007年5月 人物考 倍音 函館・札幌の旅2008年 動物関連 友人関連 取りとめも無い独り言 大阪・福岡の旅2008年8月 大阪中津・京都伏見浄化(?)の旅 学問・資格 定年 宮古島2008年夏至の旅 宮古島の旅 床暖房あれこれ 徳島・天川・長谷寺・尼崎浄化(?)の旅 感動編 手作りブレスレット 携帯・デジカメ 教育キネシオロジー 整体師Kさん関連 文化・芸術 旅日記 旅行・地域 日常の出来事 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 景色色々 暴力・迫害 札幌・室蘭・函館の旅 気づき 気付き 渡辺満喜子さんリーディング 石関連話 脳の不思議 自動全身骨格調整 舞台 芸能・アイドル 闇とは 音楽 風景 髪の毛シリーズ 魔法の手 PC関連 RMT