床暖房あれこれ

2007年11月 9日 (金)

今朝

P1050853 P1050860 昨夜は予想通り11時にはベッドに入ったので、今朝は早く目が覚めてしまった。流石に毎日充分寝てるので、日頃の睡眠不足は解消されてお釣りが出てる状態なんだろう。

布団を出てもリビングには暖房器具も無いし、テレビも無いのでベッドの中で自己ヒーリングを始めた。一通り終ったので下におりた。新聞を夫より先に読むのは数年ぶりだろう。それから遠隔ヒーリングを送り、そして夫がおりてきたのでコーヒーを入れ、ディノスの本でも読み始めた。

靴下も履いてないし薄いパジャマのままだし、カーテンは無い寒々しい部屋だけど、何だか身体が温かい。チョッと暑かったりする。?と思ったが気が付いた。先程自己ヒーリングをしたのでいつもより温かいのだと。

夫を送り出し空を見ると素適な太陽と雲が。画像にするとチョッと暗いけれど、肉眼では中々良い感じです。

さぁ、今日は終る予定。荷物を元に戻す時間は取れそうに無いけれど、テレビも見えるしテーブルも元に戻りPCも。アッ、連絡するのを忘れていた!今日着てくれたら良いけれど、明日も留守だし無理かな。兎に角電話してみよう。

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

睡眠時間たっぷり(^_^)v

案の定夫が9時半には寝たので、私はお風呂に入り、それから一階の何も無い部屋でディノスの本を読んだ。新しいマンションのテーブルとか何も準備して無いので(早く頼むと引き渡し前に届くので)、選んだりしていた。大体IKEAで決めていたのだけど、ディノスやその他の通販のものも便利に出来ていて、良いかなと思った。

そんな事をしていたが眠くなってきたのでベッドに入ったのが10時半。朝方もう充分寝たという気がしたが、下に行っても寒いだけだからそのままベッドで寝ていた。いつもの6時に起きて、午前中は何かとすることもありバタバタ動いていたけれど、午後からはPCやったりしていて、結局昼寝。5時頃起きたら工事のおじさんがスッカリ片付けて待っていた。P1050847 P1050849

でも未だ終ってない。明日だね。明日の夕方には終ってると思うけれど、あ~ぁ不便。( 一一)今日も早寝か・・。

| | コメント (0)

床暖房の工事

さて、床暖房の工事をどうしてやり直しているのか?と言うのは、この画像を見て頂ければ一目瞭然です。P1050845

この焦げです。これは床暖房の床を剥いだ下の板。つまり我が家が床暖房を貼り付ける前の床です。(でもこんなにはげてはいませんでしたよ、工事ではがしたのです、念の為)この上に床暖房のパネルを貼り、その上に板を貼るのです。当然上の板も焦げていました。中もこんな状態で焦げていました。

これはP1050846 下記の画像にあるリモコンの僅か3レベルの温かさで焦げました。座椅子をその上に置いていたのですが、約2時間程度の事です。

普段は熱いので2レベル以上に上げたことが無いのですが、息子が3にしたようです。早朝の事だったので知りませんでしたが、私が6時に起きて床の熱さに驚きスイッチを切りました。ら、座椅子の下がこんな状態。ビックリしましたが、特に何処かへ届けるような事はしませんでした。

数ヶ月して在る所から電話があり、床暖房は順調ですか?との事だったので、焦げたことを話したら、ビックリして飛んできました。この床暖房を販売している会社だったのですが。それから製造会社に行き、今回の話に繋がります。

床暖房を取り付けた業者Sがいい加減だったので、製造会社と私の連絡が取れなくなり、今に至ったのですが、この焦げようを見て火事も起こりえたかも・・と驚きました。

今回は前回より性能が良いらしいですが、元々性能が色々有った事も知らず(業者Sがそんな話をしていない)、電気が一番簡単だと言う勧めを聞いて決めたのです。本当は灯油でお湯にして床暖房に出来ないかと思っていたのですけどね。

今回はセンサーが付いていて、今までのとは違うとか。物凄く面倒でいい加減うんざりですが、前より良いならと我慢してます。本当に面倒!!!!

家の中は工事、二階は荷物で一杯なので、タッチャン今日は家出中です。

| | コメント (1)

2007年11月 7日 (水)

物凄く大変(・・;)

P1050840 P1050842 リビングの床暖房を剥がし、下の床が出てます。この床の上に床暖房を貼り付けていたので、剥がすと傷だらけ状態。ここに以前何処かのお店で頂いたビニールシートを敷き、折り畳みテーブルを出し、食事を取る事になりました。^_^;

夫が帰ってきたらビックリするだろ。その表情を見るのが楽しみでもあるけど。(^^ゞ

テレビも無い、オーディオも使えないで、無音の中で夕食の支度をしていたが、ツマンナイね。音楽が無い生活は。

今回はこのLDKの工事を行い、26・27日に隣の部屋の工事をすることになりました。

数年前に工事した時は、これから床暖房が入るという楽しみがあったけど、今回はその床暖房に問題があったと言う事で工事をやり直す事になったので、楽しみは無いし、面倒なだけ。今回は以前の床暖房の問題部分が解消された物とかで、色ももっと明るい色にすることになった。

しかし業者Sは今日は現れず、職人さんだけがやってきた。私の怒りが余程怖かったのだろうか?私としては、動悸も胸の締め付けも無くなったので、怒りは消えたのだろう。昨日まで龍氣愛主でヒーリングを行い、タッピングで怒りを出し、動悸が消えていった。このテクニックが無ければ、結構辛かっただろうなぁと思う。

しかしリビングの殆どのものを二階に運び、隣の部屋にダイニングテーブルやPCなどを移し、結構大変だった。二度と嫌だと前回思ったのに、又やらねばならないなんて、本当に大変。(;一_一)いい迷惑だよ!

一つ良かったのは、二階の寝室に居たので、家事が終ったらずっと寝ていたこと。睡眠不足解消には役立つね。それに今夜も早寝になりそう。一階に居ても何も無いし、二階は夫が早く寝るし、早寝しか道が無い。しかしこんなに寝たら、寝すぎで耳から脳みそが垂れて着そう。(~_~;)

| | コメント (0)

2007年11月 6日 (火)

初めての体験

昨日から床暖房のやり直し工事が入る筈だったのだけど、開始時間ギリギリの10時になっても業者がやってこない。電話するとまだ会社に居る。

「何時に来られるのですか?」と質問すると「えっ?!まだ奥さんから床の番号の連絡が無かったので・・」

「え~っ!!!何言ってるの!床はあの時あなたが良いと言った床番号で良いと言いましたよ。それに工事は今日からになってるし、私は5日から9日までしか休みを取ってないと話していますよね?」と言うと、それは分ってるらしい。

もし私が電話をしなかったのなら、そちらから電話一本入れたら良いはず。

私としては怒り心頭。朝からリビングの本やCDをまとめているし、忙しい時に休みを5日間も取ってるのに、無駄になる!!

私の怒り様にビビッタ業者Sは、直ぐに倉庫に飛んで行って色々やってるようだ。そんなら最初からやれよ!と怒鳴ってやりたい!(既に怒鳴ったような気がするけど)

それに数年前の工事の時もいい加減だったし、今回も色々といい加減で、いい加減私もうんざりしていたが、まさか当日になってこんな事になるなんて・・・(;一_一)

兎に角直ぐに色々動いてもらう事になったが、まだ発注もしていないのでは普通考えても無理な話。その後の連絡を待っていたが中々連絡が入らなかったので、床暖房の製造会社の部長さんに直接電話した。

実は以前この会社の支店長さんと言う方が自宅に直接訪ねてこられ、絶対そのままにはしませんから!と言い切ってくれた。なのに、その後無しのつぶて。

まだ温かかった事もあり、ほっといたのだけど、寒くなってきた頃思い出して電話してみた。すると、会社を辞めた!とか。(・・;)ビックリしたが、ちゃんと私の家の件は引継ぎされていたとか。それが今朝の業者Sに私の家に連絡を入れてくれるように何度も連絡しているのに、私から連絡が入らないからと、ほっとかれたらしい。

もちろん業者Sから連絡など入ってない、その上その業者Sは私と連絡が着かないなどといい加減な事を会社に言ってほっといたらしい。

その事でその会社から業者Sに再度連絡を入れてもらって、今回の工事になったのだけど、私はその初日から工事の日を決めていてそれも伝えてあった。

窓口が業者Sなので、そちらからの報告を会社は待っていたらしい。それなのに、突然今日からと私が言ってきたとの報告を受けたらしい。

だから私が電話した時、以前とは違って冷たい応対。それでハッキリ状況を話すと驚かれ、それから動き始めた。

本来は11月5日から8日で工事が終わり残り一日は予備の日だったのに、どんなに急いでも床暖房の材料が届くのが8日とか。仕方なく、8日・9日でリビングのみの工事を行い、残りの部屋を11月26日・27日とマンションの引越し準備の為に空けていた日を遣う事となった。

この間に怒り心頭の私は、胸が詰まったようになり、動悸がしてきた。母がよく言ってた「血圧が上った」と言う状態になったようだ。今まで低血圧だったので血圧が上った状態を知らないのだけど、多分今計ったら高血圧の範囲になっていると思う。何せこんな風に怒った事が無いし、胸が苦しくなって動悸が始まるのも初めて。嫌な初体験だね。(T_T)

苦しいのでタッピングや龍氣愛主のヒーリングで治しながら、平静を保っていたのだが、業者Sから電話が入ると、同じ状態になる。

今もその事を書くと、昨日よりかなりマシだけど胸が詰まる。

怒りでこの様なことになった事が無く、これは年を取ったからなのか、太ったから血圧が上った(?)からなのか分らないが、約8年前に怒りで封印の蓋が開いた時には、こんな症状ではなかった。その時の怒りは哀しみの方が強かったからなのか?

それにしても今この時、このような怒りを感じる状況が起こることが不思議。工事の日程はもう一ヶ月も前に決まっているし、業者Sがいい加減だったとしても、このような事態になり私が怒る事は分っているはず。なのに、ほったらかしにするのは不思議。私の家の工事をすることで、再度お金は入ってくることになってるらしいから。

と言う事は怒りのエネルギーを使って、封印の蓋を開ける事にしたのか?8年前とは違って、蓋が開いても問題ないだろうから。とそんな事も考えている。偶然は無い、必然ならば、今このトラブルを使って一気に蓋でも開けようと言う算段?考えすぎかな?

それにしてもPCを二階に移したので、とっても不便。早寝の夫が寝るので夜は使えないし、家事をしながら見る事も出来ないし・・。( 一一)

| | コメント (0)

2007年11月 4日 (日)

明日から床暖房工事やり直し

旅から戻ってきてから、休み無く働いたりマンションの事で動きっぱなしだけど、明日からは床暖房のやり直し工事の為に家に居なくてはいけない。

いつも1か2程度の熱さをセットするのだけど、ある日息子が3にしていて、床がこげた!3にした床の上に座り椅子があって、その下に熱が篭ったと言う事らしい。

面倒なので、そのままにしていたのだけど、会社の方から何か無いかと連絡が入ったので、こげたことを話したら即やってきた。

どうやらクレームがついたので・・と言う事だったらしいが、我が家の様な失敗を何処かのご家庭でした事から、他にも無いかと探していたらしい。

一階はリビングともう一つの部屋が床暖房の工事をしてあるが、色が代わると言う事で全てしてくれる事になった。

一階が全部やり直しなので、家具や石を移動する必要がある。どうせ新しいマンションに石を運ぶので、箱に詰め込もうと思うけれど、まだ少し早いし、面倒。

一階が使えないのでPCも使えない可能性がある。

二階のPCでは私のメールが使えるかどうか分らないけれど、確定申告用のソフトを移動して、その整理をすることになるだろう。いつも時間が無くて出来ない事が多いので、この際この時間を利用してやろうと思う。

それに旅日記も書かねば。

それから、この前途中で終った衣替えをする。そして二階の本棚の整理。と言っても本棚から出しても今は移動できないので、これはやらないかも・・。

一番したいのは昼寝。どれだけ寝られるか。でも階下がうるさいので駄目かな。

そう言えば未だ旅日記を書いていない。今回はノートにメモしてきてるので思い出すのも早いだろう。書けるかな。

そんな事で、明日からしばらく籠の鳥。籠の中で出来る事を色々としなくては。

心の声を聞く様に言われている。内なる存在がそう言ってるらしい。聞いてるつもりなんだけど、答が聞こえない。コツがあるのだろうか?そう言う気がすると言うのはあるし、それが当ってる事も多いけれど、もっとハッキリ聞こえたら良いなぁ。

さ、明日の朝は大変。この際、思い切って捨てよう!

それにしても眠い。(-_-)zzzこれからお風呂に入って寝ます。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

おすすめサイト お知らせ イベント ウェブログ・ココログ関連 エジプトの旅2008年12月 エネルギー コンサート セッション記 タレント考 チャネリング テレビドラマについて ハワイ島の風 ヒプノセラピスト養成講座 ヒプノ情報 ビューティコース ファッション・アクセサリ ブループリント解読 ブレインジム ペット マウント・シャスタ&サンフランシスコへの旅 2007年7月 マヤ関連 ミィスティックヒーリング&講座 ミクシイの世界から リズミックムーブメント ルキアスエネルギー関連 ワンネス・函館マリアさんからのメッセージ ワーク 不思議 不思議旅行記 不思議系独り言 九州の旅 2007年5月 人物考 倍音 函館・札幌の旅2008年 動物関連 友人関連 取りとめも無い独り言 大阪・福岡の旅2008年8月 大阪中津・京都伏見浄化(?)の旅 学問・資格 定年 宮古島2008年夏至の旅 宮古島の旅 床暖房あれこれ 徳島・天川・長谷寺・尼崎浄化(?)の旅 感動編 手作りブレスレット 携帯・デジカメ 教育キネシオロジー 整体師Kさん関連 文化・芸術 旅日記 旅行・地域 日常の出来事 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 景色色々 暴力・迫害 札幌・室蘭・函館の旅 気づき 気付き 渡辺満喜子さんリーディング 石関連話 脳の不思議 自動全身骨格調整 舞台 芸能・アイドル 闇とは 音楽 風景 髪の毛シリーズ 魔法の手 PC関連 RMT