旅行・地域

2007年2月22日 (木)

バリの神々と融合

今日のクライアントさんは以前神戸でお会いしている方なので、ハイヤーセルフセッションの時にお願いして、今回のバリ島への旅の事を訊ねてみた。

やはりバリの神様に呼ばれたそうな。龍氣愛主エネルギーは、考えられているよりもっと大きなエネルギーなので、神々は既に知っているとか。

地球と共存するエネルギーである故に、今の生活の方が良いと無意識に思ってる人間達には、受け入れたくないと言う抵抗があるらしい。だけど、時が迫っているので、バリの神様が呼んだとか。例え一人でも私と繋がる事で、現地の人間に龍氣愛主が流れる。その土地に龍氣愛主が流れる人間を一人でも増やしたいと言う事で、呼ばれるらしい。

最近の私といえば、お仕事の依頼がHPから来ることがパタリと止まっている。お一人バリから戻っていらっしゃったけれど、昨年12月に伊勢に行ってからエネルギーがガラリと変わった為に、それ以降の申し込みは全て以前来られた方か、知り合いばかり。

以前クライオンのイベントに出てから同様な事が少しあったけど(他の方にも)、あの時もエネルギーがかなり変わったので、クライアントさんのレベルも変わる事になり、少し止まった。

しかし今回は、昨年12月から旅する度に変わってるらしく、追いつかないようだ。

今は、身近な人たちからエネルギーを高める必要があるとか。

では暇か?と言えば、そうでも無く、身近な人の繋がりからセッションに来られたり、龍氣愛主を受けに来られる方が居て、確定申告の準備もまだ出来ない状況。しかし以前の様に二ヶ月先まで予定が詰まってるのではどうにも動けないが、今の状況ではチョッと先の予定は作る事が出来る。

次回は屋久島かな?と思っているけれど、又夫を置いていくと抵抗が激しいかな?見えない圧力が・・と思う。^_^;

これから体力づくりに励み、足を鍛える必要がありそうだ。バリの最終日に参加したラフティングでの階段の上り下りと泳ぎで、翌日から筋肉痛に苦しんだ。あの程度で痛むのでは、屋久島は無理だろう。もっと足腰鍛えろと言う警告みたいな気がした。

以前ヒプノの生徒のハイヤーセルフに、これからは未開の土地にも行く事になるので、足腰を鍛えろと言われていたが、そう言うときがやってきたのかも。

バリの神様と同様、呼んでる神々がアチコチにいらっしゃるらしい。今回のガネーシャは龍氣愛主とバリの神々との融合の象徴とか。イキナリ今まで全く興味なかったガネーシャを買う事になるなんて、行く前には思っても見なかったのに・・。今はセッションルームの主となってる。

自分でも先が全く見えない展開で、驚くね。そろそろレイやジョージさんが言ったように、本を書くのかしら。本と言ってもねぇ、まだ龍氣愛主75%だしね。もしかしたら、と言うか、絶対パワーアップしてるので上ってるだろうけれど、まだ龍氣愛主の全容が出てきてないので、書けないと思ってる自分が居ます。

P1030306 P1030348 画像はタナロット寺院で撮ったものです。そしてこのお二人はこの旅にずっとお付き合い下さった方々。最初の頃とは丸で違う笑顔を見せてくれて、良い交流が出来たのを確信しています。

バリの方々は神と自然と共に生きている。それを心から実感しました。そしてこのバリの旅で、持てる者は持てない者にあげるのは当然、持てない者は持てる者から受け取るのは当然。と言う考え方を、自然に受け入れる事が出来るようになりました。

この素晴らしい交流が出来たのは、やはりとも子さんの人懐こさと英語力のお陰ですね。英会話、もっと真面目に勉強しなくては・・。(^^ゞ

| | コメント (0)

2007年2月19日 (月)

帰ってきました♪

P1030164 この見事な夕焼けは、バリ島ウルワッツ寺院で行われたケチャを見ている時に見せてくれた、海に沈む直前の夕日です。肉眼では海に沈む時ハッキリと太陽の姿を確認したのですが、画像ではワカリマセン。しかし美しいため息が出る夕日でした。

当日は曇り、事前には大雨が降ったようで、夕日は駄目だろうといわれていましたが、多分大丈夫だと信じていました。(^_^)v折角行くのに見せてくれない事は無いと思ってましたから。

空に鳥が飛んでるような雲がありますが、鷲かも。鷲が協力してくれるそうです。

今回の旅は到着した翌朝の空に浮かんだ不思議な雲の印により、バリの神様が龍氣愛主を手伝ってくれるので、呼ばれたそうです。その印を使えば、バリの神々が力を貸してくださるとか。この旅の間数回お願いしましたが、全て叶いました。P1030308

この素適な画像はバリで最も美しいと言われているタナロット寺院での夕日です。この日も雨の後でしたが、とても美しい夕日を見せてくれました。

ここではヒンズーの方々が行っている不思議な水を、海を渡って飲ませて頂きました。今回の旅では地元のバリ人のお世話になり、バリの地元の食べ物を食べさせて頂いたり、素手で食べる夕食を体験しました。

毎日目一杯の計画を実行し、計画した以上の成果を受け取り、最高!と感激しながら旅を続けました。と言っても良い事だけでは無く、着いた早々に飛行場で500円を騙し取られ、帰る日にはマネーチェンジで30万ルピアを抜き取られと、酷い目にも遭いました。しかし、これこそが学びだという事も理解し、全ては完璧と思える出来事でした。

この体験記はHPの方に順次書き込んで行きたいと思います。

| | コメント (2)

2007年2月13日 (火)

行ってきます♪

今日は午後3時からの虹を紡ぐ者さんのワークに参加して、その後打ち上げ参加。今夜は新宿に泊り、明日早朝に成田へ向かいます。

11時発のバリ島行きです。今日は12時45分には家を発たねばなりませんが、まだシャンプーしてないし、台所の片づけしてないし、洗濯物を畳んでないし、干した布団も取り込まなければいけないし、旅行に必要なものを足したりしなくてはいけないし・・で、間に合うか?!!と思ってるのに、こんな事書いてるし、で、これから焦る予定です。

もう一つ書きたいことがあるのだけど、時間は多分取れないだろうね。携帯から書き込み出来るらしいのだけど、やり方知らないし・・。( 一一)

兎に角19日に無事戻って来たいと思います。

では行ってきます♪

| | コメント (0)

2007年1月28日 (日)

九頭竜神社分社

バイキング会場に行って食べたが、あまり美味しい料理は無い。水が良いけどそれだけじゃカバーできない問題だね。

食事が終って、早いけれど滝も見たいしお参りもしたいと言う事で、チェックアウトし玉簾の滝へ向かった。P1020817

滝は二在り、一つ目は人工的に作られていると観光客が話していた。近くで水を大量に汲む老夫婦が居たが、これはどうやら何処かで売ってるようだ。私も買ったペットボトルに注いだ。

P1020819 P1020821 そして滝の上にある玉簾神社へ。P1020832

ここに書かれているように九頭竜神社の唯一の分社とか。P1020834

久しぶりにスコットも写して見ました。何処でも付いてきてます。(^-^)

この神社の参道は、クネクネと何度も曲がりくねって登ります。丸で龍の道のようです。お参りが終って下っていくと、お地蔵様がまつられていました。手を合わせると、光の筋が見えました。料理は期待できないけど、この土地は又訪ねて来たいですね。それと満天の風呂も。(^-^)

| | コメント (0)

2006年12月14日 (木)

関西の旅から戻ってきました

さて、9日より始まった関西の旅、昨日の午後5時に終りました。

P1020238 9日は尼崎でお見舞い、10日元町でルキアスフル灯火&セミナー、夜はルミナリエ見学、11日滝原宮、12日夫婦岩、外宮、13日内宮参拝と国内の旅としては長いものになりました。

旅の体験記は現在作成中(既にUPしてるのですが、まだ不備があります)に掲載する予定です。掲載が始まったら告知しますので、どうぞ宜しくお願い致します。

実は今日、HP作成をお願いしているTさんが、マンツーマンの英会話教室とHPの仕上げの為にやってきます。英会話、マンツーマンなので、どんな事になるのやら。

この旅で何が変わったのか?それをオーラリーディングで読んでもらうのもありかも。

P1020301

滝原宮の参拝道は、清々しくて懐かしくて(?)胸が熱くなる気持ちになりました。

今回の旅には前日に届いた龍二体も同行しました。初お目見えですP1020519 白龍はルキアスのシンボルとして、赤龍は私のペットとして居てくれるようです。

| | コメント (0)

2006年11月16日 (木)

金沢の旅 二日目

起きたら外は雨だった。空も黒雲で真っ黒。^_^;ま、予想してた通りだけどね、テレビでも一日雨とか言ってるし・・。と言う事で、奥の手です。大体奥の手使って始動するのに一時間はかかるので、温泉に入ってNHKの連ドラ見て、それから食事だ♪

温泉に行ったら一人先客が居たが、どうやらサウナに居るようだ。早朝からサウナですか、余程すきなのね。私は温泉へ。誰も居ない広い浴槽にたっぷり浸かって、昨夜直ぐに退散した露天風呂へ。少し雨が降ってるが、昨夜程じゃないのでチョッとゆっくり。でもやっぱり雨が冷たいので、室内の浴槽へ又入る。するとサウナから細い女性が出てきた。あばら骨が目立つ程身体が萎んでる30代後半?40代にも見えるけど・・。あんなに搾ってちゃ老けるね、実は30代前半だったりして・・。居るんだよね、以前友人に誘われてサウナに行ってた頃、いつも長時間サウナに入りっぱなしの女性の身体が、理科室にあった人体の標本そっくりに骨組みが分ったので、ビックリした事。(・・;)癌の末期?と思わず思っちゃった。温熱療法か何かで頑張ってるのかと思ったら、違うとか。あれが美だと勘違いしてるらしい。

連ドラが始まる時間が近づいたので、温泉から出て部屋へ急いだ。見終わって、そのまま1階のレストランへ。部屋着は独特のスタイル。この部屋着で館内何処でも自由にしてよいとの事だったので、レストランにも行ったのだけど、気が付けば着てるのは私一人だけ。(・・;)

食事が終って荷物を纏めた。一つは宅急便で自宅へ。一つは今日持ち歩くリュック。宅急便のバッグの中に厚めの上着をどうしようかとチョッと迷うが、暑かったのでバッグに入れて送る事にした。

で、フロントへ。フロントで宅急便の手続きをしてもらう。その時、気温を尋ねた。上着をどうするか?と。金沢は結構気温が下がるのであったほうが良いとの助言で、宅急便のバッグの中から出した。手提げの紙袋をもらいその中へ。暑がりなんだけど必要かな?と思ったけど寒いのは嫌なので、ま、いいかと入れた。そして一応傘も。ホテルを出たら、太陽が出ていた。P1010950

バスターミナルへ向かう。そこで一日周遊カードが出ている事を聞き、買う事にした。観光地をレトロなバスが回っていて、一日乗り降りしても500円のみ。それが兼六園や石浦神社も回ってるらしい。早速カードを買い、バス乗り場で待つ。P1010955

さっきまで大雨が降っていたので路面が濡れてます。このバスで一周です。でも何度か途中で降りる予定。(^_^)v運転手は全員若い女性でした。

先ずは橋場町で降りました。予定してなかったのだけど、皆が降りるから。(^^ゞついて行くと古い町並みが。P1010972 岡山に似てるね。それから兼六園へ。P1010978 今度は青いバスで。

P1020088

そして青空が出てきました。紅葉を見に着たのか観光客も多いです。P1020059

冬桜が咲いていました。殆ど一年中咲く桜とか。

歩きつかれたので、茶店へ。ぜんざいでも食べようと入りました。中に入ってぜんざいを食べていると、凄い音が聴こえます。えっ?!!と外を見るとザーザーと音を立てて雨が降ってます。えっ?!あんなに晴れてたのに?沢山の人達がガランとした店の中に入ってきました。《未だ降ったら駄目だよ。私が帰りの電車に乗ったら降っても良いから・・》なぁ~んて勝手なお願いしています。ぜんざい食べてお茶飲んだら、止んでました。(・・;)橋も今の大雨で雨の跡が・・。P1020092

トイレに寄り、バス停へ。ここは椅子があるし、屋根もあります。バスは15分毎に来る事になってるので、チョッとここで待つ事にしました。ら、又ザーザーと大雨が降り始めました。私が屋根の下に落ち着くと、待ってたように降りますね。丸で今日の降水量が決まってるように、隙を見ては降ります。ま、私に被害が無いから良いのかも知れませんが、チョッと変な気分。(・・;)バスが来る頃には、雨はカラリと止んで晴れますね。だから止んだ事が分らず傘さしてる人もいますが・・。P1020095

その後目的の石浦神社へ。パグさんが最近行った事が書かれてありましたので、ついでに寄ろうと思いました。P1020097

で、お参りして、チラリとお稲荷さんの鳥居が目に入ったのですが、このまま帰ろうとした時、右足が穴に取られてグギッとくねりました。何か寄らないといけないようです。そうか、ここに呼ばれてたらしい。近づくと背中がとっても冷たくなりました。冷たいイコール低いとは今は思ってません。高い存在がやってくる時も冷たくなる事を体験してるので、お参りする事にしました。何となく、此処で何か私に起こったと言う感覚がありました。何気にお参りしてる最中、とっても変な音がしましたしね。目を閉じてましたから何からでた音なのかワカリマセンが。

お参りが済んでバス停に行くと丁度バスが来てました。バタバタと乗り込み金沢駅へ。駅のおみやげ物売り場で、結局美味しそうな和菓子を買いました。又太るぞと言う声が聴こえて来ますが、無視ムシ。(^^ゞ

結局帰宅するまで一度も厚い上着に手を通さず、荷物になって帰ってきました。やっぱり暑がり、石ちゃん(ホンジャマカの)なみになって着ましたね。^_^;

帰宅したら蟹が着いてました。続いて沢山買った方の蟹も着きました。沢山買った方は生だったので翌日大なべで三回に分けて茹でました。自宅で茹でた方が塩加減が薄味に出来て美味しかったです。画像は前回のブログに載せました。セッションルームの大家さんにおすそ分けしましたが、とっても美味しかったです。まだ全部食べてませんが。

浜省のライブだけじゃなく、金沢には呼ばれてきたような気がしますね。広坂稲荷に。それから水だけじゃなく、雲も変える事が出来るようになったらしいです。まだ時間はかかりけど、もう少ししたら、今の水みたいに瞬時に変わるのかも・・と思いましたけど。楽しい旅でした。金沢には今度又ゆっくりと行きたいと思いました。

☆最後まで書いて読み返すと、何回かに分けて書いたのがバレバレ。途中からですます調になってる。ま、面倒だからこのままにしておきます。(^^ゞ

| | コメント (0)

浜田省吾、金沢ライブに行ってきました♪

今夜の浜省のライブの為に金沢へ。こちらは太陽燦々で凄く暑かったというのに、富士山を通り過ぎた頃から黒い雲が立ちこめる空。嫌だなぁ、明日は雨の予報は知ってるけど、今日は晴れてるんじゃなかったの?(ーー;)ま、最悪の時は奥の手使うけど。途中から雨になっていたけれど、金沢に着いた時は曇り空になっていた。

今夜の宿はドーミーイン金沢、駅から直ぐそばの綺麗なホテル。部屋は11階。ベッドもセミダブルみたいなゆったりしたタイプ。中々スッキリして使い良さそう。(^-^)最上階の14階は天然温泉があって、女性のお風呂に入るには暗証番号が必要と、超安心な設定。これは必要かもね。夜中は怖いからね。夜中に入る人が居ればだけど。今はオープン記念で朝食付きで6900円と格安。(^_^)v

部屋で荷物を出して、夜の外出用にスパッツを中に着る。上はシルクのブラウスと裏無しの薄い上着。外に出ると小雨が降っていた。バスで近江市場へ。既に4時近いので終りかけ。IQMを使ってお店を選び、蟹を買う事に。足が一本とか取れてると安くなってるそうで、大き目のオスの蟹一杯と、メスの卵を食べるという小さい蟹を二杯買って送ってもらう。健太郎さんから教えて頂いた値切り交渉を。値切り交渉は得意なので、オスの蟹1万円とメスの蟹2400円そしてクール宅急便(箱代込み)1500円を12000円にしてもらった。そこで教えてもらった美味しいと評判の回転寿司の店に行き、色々と食べた。確かに魚は新鮮だし美味しかったけど、特別安くは無いね。蟹は流石に本場らしく安いと思ったけど。でも美味しかったからいいか。(^_^)v

そして再度市場へ。神戸の従兄弟に送ってあげようと思ったから。IQMで訊いて行くと、曲がっていくお店だとか。OKが出た店では、先程より小さいけど、蟹が投売りになっていた。オスの中型の蟹一山三杯で3300円そしてメスはもっと多くて2700円。これを二組買って9500円に値引きしてもらった。(^_^)v一組は神戸へ、もう一組は我が家へ。こんなに買ってどうするんだろう?^_^;お土産だね。但し直ぐに会える人用だけど。(^^ゞ

その後タクシーで観光会館へ。まだ早いし雨が降ってるから、近くの美術館で待つ事にした。そこで気がついた!双眼鏡をホテルのバッグに入れてることを!( ̄□ ̄;)!!確か席は28列目だし、双眼鏡を折角持ってきたのに・・。(ーー;)一瞬、ホテルに取りに戻るか?と考えたけど、時間が迫ってきたし雨が降ってるので難しいと判断して止めた。しかしガックリ。( 一一)

20061114174106 しばらく開場まで入り口で待っていたけれど、時間が来て中に入ったら、大き目の映画館と言う感じの会場。やっぱり双眼鏡があったらなぁ・・と後悔。(ーー;)

私は一回の最後列。10席ずつの3列なんだけど、私は通路側(^_^)vだけど、私の通路を挟んだ隣の一列は機材が並んでる。そしてそこの席だった人達は、代わりにかなり前の席をもらっていた。私の番号の隣なのに・・。(T_T)ま、仕方ないね。後方は段々高くなってるので良しとするか。

さ、始まりました♪皆総立ちです。やっぱり近いね、会場が小さいと良いよ。こんなに近いなら双眼鏡があればもっと楽しめたね。と又後悔。イケナイイケナイ、そんな事ばかり考えていたら楽しく無いよ。これで良かったんだよ!と思う事にしよう!

しかし、会場が小さいと声も割れなくて良いね。いい声だねぇ、浜省は。やっぱり上手いねぇ。(^_^)v東京じゃ、こんな小さな会場ではやらないみたいだし、金沢まで来た甲斐があったよ。(^-^)

前の兄ちゃんは通路に降りて踊ってます。と、快適だったのに、二曲目からその兄ちゃん、席に戻って踊り始めました。大人しく身体だけ動かしてるのなら良いのだけど、手を無駄に盛んにあげる。動き回って見えないんだよ!ヤダなぁ、時々こんな奴が居るんだよね、夢中になって訳分からなくなってる連中が。(;一_一)

しかしやっぱり声が好いね、浜省。唄、うま~い♪ o(^-^)o

長時間のライブに50代とは思えない動き。やっぱり注目されてると若くなるのかな?髪はかなり白髪が進んでると見たけどね。他の連中と違って、染が何かイマイチの色なんだよね。誰か助言してあげてよ。と、そんな事も考えたりしながら、踊って唄って楽しんだ約3時間。\(^o^)/

しかし、自分の好きな歌手が現役で唄って、そしてライブをやってくれてる幸せを改めて感じました。尾崎豊が好きだったけど、一度も生尾崎に会えなかった。今も尾崎が好きだけど、私には浜省が居てくれる。彼が現役で唄ってる間はライブにも通うだろう。そしてアルバムも買い続けるだろう。どちらが先にこの世界から消えるのか分らないけれど、私はずっとずっとファンであり続けるだろう。こんなに好きな歌手が現役で居てくれる幸せ。そしてこんな遠くまで追いかけてこれた幸せ。ありがとう♪全ての事に感謝です。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

そんな幸せな時が終わり、直ぐにタクシーでホテルへ。

汗かいたのでブラウスを洗濯。部屋に干して、14階の天然温泉へ。ヌルヌルしたお湯で気持ちよかった。一応露天風呂もあったけど、生憎の雨でチョッと入ってみたけど直ぐに出た。

脱衣場にもその隣の部屋にもコインランドリーがあって便利。脱衣場のロッカーの中に、もう一つ鍵付きの貴重品ロッカーがある二重構造も初めて。

お風呂から出たらお腹が空いてきた。夕食を4時頃食べたままだし。でも今から食べる物も無さそうだし、明日美味しいものを食べるだろうから良いか。

その後フロントの階にあるPCを使って、ミクシイの日記へ書き込みを。部屋に戻ってテレビを見たけど、眠くなったので自己ヒーリングをしながら眠った。さあ、明日は兼六園へ。ぱぐさんが書いてた石浦神社には行くかな。雨?いつもの手使うしかないね。

追加・・帰宅してゆでた蟹です。これを2セットで9500円でしたから、これは4750円と言う事ですね。安~い!!!o(^-^)oP1020135

続く。

| | コメント (0)

2006年11月 8日 (水)

突然金沢へ行く事になりました

昨夜、ミクシイマイミクの方の日記に金沢での浜田省吾のライブチケットがあるとの事が書いてあった。その日が14日。丁度休養日として空けてある。翌日は整体の予約なので困ったが、この際仕方ないね、年内に浜省に会え無いと思ってたんだけど、行かなくては・・。(^^ゞ

しかし金沢って初めてなんだよね。良いところとは知ってはいたけど機会が無くて・・。車じゃないから小回り利かないけど、どこか金沢で観光もしてこなくては。神社仏閣でいける所に行ってみよう。温泉無いのかな?金沢駅のそばだと無いだろうね。でも旅したら必ず温泉入る事にしてるから、探さねば。

| | コメント (2)

2006年10月17日 (火)

徳島旅行記執筆中

P1010311 昨夜、徳島で受けたナオコシャイニーバードさんのチャネリングのテープお越しを始めた。naokoさんが盛んに長時間と言っていたが、時間は最初から最後までで1時間15分のみ。だけど中身を聴いていて驚いた。と言うか、naokoさんの苦労と私のクライアントさんの苦労を思った。何故かと言うと、以前からヒプノの生徒に言われていた質問攻撃を、naokoさんにやっているのだ。

これはレイにもロイにも怖がられている私の質なんだけど、昨夜少しだけテープお越ししたけど、その内容の濃いこと。濃いというのは私の質問にnaokoさんが即返事をしているのだけど、私はいつもの事だけど、返事のスピードに追い越すように質問を始める。丸で書いてるものを読み上げるようにスピードは落ちない。これってチャネラーやハイヤーセルフも辛いよね。分ってるんだけど、私って知りたがり屋だから・・。これを治すには、私が情報をわかるようになるしか無いいんだよ。って、又誰かに言ってます。(^^ゞ

そんな事で、先ずはチャネリングの内容が起せたら、旅日記を書いていきます。もちろんチャネリング内容は全てになるかどうかは分らないけれど書いていきます。

naokoさん、お疲れ様でした。(~_~;)

| | コメント (2)

2006年10月11日 (水)

徳島から戻ってきました。

P1010342 P1010382 淡路島の夕日。P1010394 火山のようです。

10月7日の徳島ワークへ参加された皆様、本当に楽しく面白い時を共有できて楽しかったです。ありがとうございました。

図らずも9月29日のグループワークと同様、アトランティスの仲間達だった事が分り、龍氣愛主とはアトランティスのメンバーを集める為のエネルギーなのか?と言う疑問とか出てきました。

水の成分を変換する能力が9月29日からもっとアップしていた事にも我ながら驚き、その後の旅の間にお酒の変換実験もあり、体液、海、空気などの変換への期待も出てきたりして、霞を食べて・・の真の意味を知り・・と、濃い旅でした。

エネルギーワークと言うよりも、魔法使い養成講座かしら?と思ったり・・、面白いワークでした。体験記、書けるのかしら?あまりに濃いし、書くこと多すぎて無理かも・・と現在諦め中。美しい雲や夕日、海、朝日、花などの写真をマイフォトに発表する事になるかも知れません。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

おすすめサイト | お知らせ | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | エジプトの旅2008年12月 | エネルギー | コンサート | セッション記 | タレント考 | チャネリング | テレビドラマについて | ハワイ島の風 | ヒプノセラピスト養成講座 | ヒプノ情報 | ビューティコース | ファッション・アクセサリ | ブループリント解読 | ブレインジム | ペット | マウント・シャスタ&サンフランシスコへの旅 2007年7月 | マヤ関連 | ミィスティックヒーリング&講座 | ミクシイの世界から | リズミックムーブメント | ルキアスエネルギー関連 | ワンネス・函館マリアさんからのメッセージ | ワーク | 不思議 | 不思議旅行記 | 不思議系独り言 | 九州の旅 2007年5月 | 人物考 | 倍音 | 函館・札幌の旅2008年 | 動物関連 | 友人関連 | 取りとめも無い独り言 | 大阪・福岡の旅2008年8月 | 大阪中津・京都伏見浄化(?)の旅 | 学問・資格 | 定年 | 宮古島の旅 | 床暖房あれこれ | 徳島・天川・長谷寺・尼崎浄化(?)の旅 | 感動編 | 手作りブレスレット | 携帯・デジカメ | 教育キネシオロジー | 整体師Kさん関連 | 文化・芸術 | 旅日記 | 旅行・地域 | 日常の出来事 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 景色色々 | 暴力・迫害 | 札幌・室蘭・函館の旅 | 気づき | 気付き | 渡辺満喜子さんリーディング | | 石関連話 | 脳の不思議 | 自動全身骨格調整 | 舞台 | 芸能・アイドル | | 闇とは | 音楽 | 風景 | 髪の毛シリーズ | 魔法の手 | PC関連 | RMT