映画・テレビ

2010年8月26日 (木)

映画「魔法使いの弟子」を観て来ました

特に期待してなかったけれど、「魔法」と言えば身近なので(?)行かねば・・と思ってみてきました。

面白かったですよ。中々。

ただ結構面食いらしい私の意見ですが、この弟子、もう少し格好良い人が良かったと思いますけど。

映画は遊びに来たユピテルさんFさんの三人で観ました。

映画館を出たら直ぐに暑がる私とFさんですが、ユピテルさんはしばらく映画館のエアコンの冷気が身体を冷たくしていたみたいです。
5分位歩いてやっと温かくなってきたとか。
痩せてる人は寒がりが多いね。

映画を観てからユピテルさんと別れ、Fさんと二人で歩きました。

私は6000歩、Fさんは途中で引き返したので(セッションルームに)もう少し少ないかも。

汗を一杯かきましたが、坂道もあったし良い運動になりました。

明日も歩く予定です。

明日は1万歩の予定。

| | コメント (0)

2010年1月26日 (火)

3Dアバター字幕版観てきました

やっぱり良かったですよ~っ。

心配していた酔いは全く無く、迫力満点。そして美しかったですよ。

丸で初めて見たような感動もありました。

通常版を年末に観て筋書き知ってるのにね。

空を飛ぶのはとっても気持ち良いですね。

帰りに車を運転して戻ったのですが、何か私も飛ぶように走りたかったです。(^^ゞ

| | コメント (1)

2010年1月25日 (月)

明日は(既に今日)3D版アバター観るぞ!

昨年末に通常版アバターを観て大感激した事から、酔っても良いから一度は3D版を観ようと計画していたのだけど、つい仕事が続いて観られない日々が。(ーー;)

明日は4日連続のお仕事も追え、つかの間の休日。と言う事で、夕方からの用事の前に12時少し前から始まる3D版を観にいく予定です。

字幕を観ると酔いが・・と思っていましたが、字幕も良いとの事なので、この際頑張って字幕版を見る予定です。

吹き替え版だとヒロインが下手だとの噂もあったので。

いつもは一番後ろの席を取りますが、今回は3Dと言う事で、少し前に行こうかと思案中です。枠が見えないほうが良いらしいので。

英語も出来れば字幕を見ないようにするかも。ヒアリングの勉強になるかも・・。

1月の仕事を終えたら、税理士さんに提出する物を纏めなくては・・。毎年の事だから、今年こそは大丈夫でしょう。と、今は思っていますけど。(^^ゞ

| | コメント (0)

2009年12月31日 (木)

映画「アバター」を観てきました

以前予告編で見た時から気になっていた映画「アバター」。

観たいなぁと思ってはいたのですが、こう言う一方的に自然を壊されたり、強者が弱者を攻撃するという映画は以前から大の苦手。

でも、以前日記に書きましたが、原始反射でバランス統合してから、拒否反応がかなり減ってるので大丈夫だろうと思ってはいたのですが、一人で見る気にはならなかったのですよね。

で、娘が夕方やって来ると言うので、マンションに掃除の仕上げに行くので、娘を待って夜の回で見る事にしました。

娘に3Dを観ようと言ったら、知り合いの人が酔ったと言うので、通常版で観ました。

通常版で良かったです。実際これを3Dだと私も気分が悪くなったと思います。

空中の場面がかなり多いので無理でしょうね。

映画、最後まで目を離さずシッカリ見る事が出来ました。(^^)v

苦しい気持ちも全く無く、全てを楽しめました。感情のブロックはあの時の原始反射の統合で解けています。

素晴らしい画面の連続でした。

そして感動でいつの間にか泣いていたようです。

この発想は何処から湧いてくるのか?と思うほど全てが新しく驚きの連続でした。

昨日、この映画の監督がファンにサインの事で酷い対応をしたと言う記事を読んでいますが、この映画を作れる人がそんな・・・と信じられない思いです。

何かきっと理由があったのだと信じたいです。

それにしても素適な映画を今年中に観られて良かったです。

素適な気持ちで新しい年を迎えられます。

| | コメント (2)

2009年12月27日 (日)

すべらない話

前回の特集を偶然見てから「すべらない話」のファンになりました。

既に5周年とか。そんなに見逃していたのかととっても残念です。

26日の放送をとても楽しみにしていました。

特に小藪さんの話を。残念ながら今回は一回のみしか話す機会が着ませんでしたが、信じられない話をしてました。

全て実話と言うのが凄いです。

大輔さんと言う名前だったか?この方の育った境遇は凄すぎて、驚きました。

田村さんのお父さんの話が出ましたが、流石子供を捨てた人だけあるなぁと思ったのは、今でも驚くほど自分中心な人だと言う事でしょうか。

そのお父さんをよく面倒見ているなぁと感心しています。

芸人さんは苦労されてる方々が多いですが、お金が稼げるようになると、親孝行されてる方が多いですね。

兎に角話しっぷりが面白く、笑いすぎて涙を流しながら見てました。

笑いのセンスは人其々なので、夫はこの笑いは分からないようです。

面白かった。

| | コメント (0)

今年のクリスマスの約束は

25日に放送された「クリスマスの約束」は素適でしたね。

あれだけ大勢の歌手の方々が一つになって22分間50秒で全員のメロディを唄いましたが、皆様実力者揃いで、聞いていて感動してしまいました。

出演者が今年は全員感動の嵐でしたが、みなの心を一つにして、これを達成された小田和正さんのリーダーシップ力の賜物ですが、それに協力している若い皆様方のハッキリと自分の考えを述べるシーンは、凄いなぁと思いました。

自信があればこそ、自分の親ほどの先輩にハッキリ物を申せるのだと思いました。

失礼ながら知らない歌手の方々も居ましたが、その方々の歌の素晴らしさも知り良かったです。

やはり歌は良いですね。

| | コメント (0)

2009年11月25日 (水)

やっと観られた!This is it

昨夜セミナーが終わってからマンションに寄り、時間を潰した。

予約していた映画が9時15分からだったので、少し時間が余ったから。

でも疲れていたしする事もあったので、30分足らずだが寝られた。

実は前夜も9時頃映画館へ直接行った。ら、満席だった!(@_@;)

それでネットで予約していたのだけど、やはり昨日も満席だった。

27日まで昼間でも満席になるかもしれない。一度観た人が又来ることもあるだろうし、評判を聞いて来る人たちも多そう。

実は今月上旬に一度マイケルジャクソンの映画に行った。ら、間違えて「ムーンウォーカー」などを観てしまった!( ̄□ ̄;)!!

まさかマイケルの映画が2本も同時上映されているなんて思わずに、マイケルの映画だから・・と思って、題名も確かめずにチケットを買った。

中に入ると、観客は私を含めても10人も居ず、評判良いのに少ないなぁと思っていた。そして期待をこめて観たのだけど、つまらなくて途中寝たりした。

これで皆さん感動したの?と言う感想だったので、私がおかしいのか?とか思っていたら、観た映画が間違い!相当ドジだけど、今回もかなりドジ(ーー;)

と言うことで、他に日程が無いので、23日のセミナー帰りに寄ったと言うのに、アウト!

でも昨日はレディスデイなので、千円で観られた。

そして良かった♪

元々マイケルジャクソンのCDは、以前から興味あるものは買っていた。亡くなる数ヶ月前に発売したアルバムは、生協のカタログで買っていた。まさか亡くなるとは思わなかったけれど、以前から好きなエンタテイメントな人だと思っていた。

映画の中で「あと4年で地球を回復させる」と言うような事をマイケルが言っていたが、どうしてそんなに志が高い人を死なせることになったのだろうと悔やんだ。

子供の頃の厳しすぎる育ち方が、あの整形を繰り返す心の闇と何かの偏りを作ってしまったのかもしれないけれど、愛に溢れた人だと思う。

本当に生きていれば地球のために何かのアクションを起こしただろうと思う。

だけど、亡くなったからこそこの映画を観ることになった人たちが居る。地球を・・と言うマイケルの言葉を真から受け止める人が増えたら、彼の亡くなった意味も深くなるだろう。

私も地球の為になる事をしたいと願っている一人でもある。こんな人たちがもっともっと増えて、行動に移す日が早く来ればよいなぁと願っている。

| | コメント (2)

2009年8月18日 (火)

映画「トランスポーター3」を観てきました

今回は夫のリクエストでこの映画を観てきました。飲み会が中止になったので私に付き合ったようです。

映画はあり得ないアクションの連続で、単純に面白かったです。

主演のジェイソン・ステイサムが肉体美を何度も披露してますよ、今回は。と言うか、毎回?

この所映画をよく観てます。テレビでもwowowで。

夏休みなのでファンタージー映画が多くて楽しめます。

| | コメント (0)

2009年7月21日 (火)

映画「ノウイング」を観てきました

本当は「アマルフィ・・」が観たかったのですが、夫が日本映画を嫌うので止めました。

開始時間の関係もありましたので、無難なところで選んだのですが、中々面白くて夫も良かったと言ってました。

あの手のSFぽい映画は、夫は嫌う所がありますが、飛行機のシーンなどよく出来てると感心してましたね。

私はニコラス・ケイジが好きな俳優だと言う事と、彼の映画は余り外れないと言う事も選ぶ基準になったかも。

内容についてはネタバレになるので書きませんが、あるシーン、レムリアの最後、私が空に吸い込まれて飛んで消えていったと言われた事を思い出してしまいました。

ハリーポッターは既に売り切れでした。どちらにしてもハリーだと夫が絶対嫌がるので選択には入れませんでしたけど。

通常はネットで予約するのですが、昨日の午前中はネットが繋がりませんでした。1000円の日だったし三連休の最終日と言う事で、皆さん映画に行こうと思った人が多かったのですね。

お陰で一番端の席で観る羽目になりました。^_^;

でも座って見ると、誰も後から前を歩かないし、端に荷物も置けるし快適でした。小さな場所だったので、端でも観難さが無かったのかも知れませんね。

これから「アマルフィ・・」と「ハリーポッター」を観るかな。時間があればですが。

| | コメント (0)

2009年7月 7日 (火)

絶対観ない!と口走ってしまう・・映画

「ハチ公」「南極物語」など動物の哀しい映画は絶対観ない!と口走ってしまいます。

哀しい映画は嫌いですが、特に動物物は絶対観られません!

絶対泣くからです。泣いても良いけれど、心が苦しくって我慢が出来ないからです。心が張り裂けそうに苦しくなります。

痛いの苦しいのが苦手な私には、動物物の哀しい映画もとっても苦手です。

だから映画館とかテレビとかで予告編なんてやってようものなら、心の中でとか口に出してとかで「絶対観ない!」と叫んでます。

哀しいのを平気で観られる方々も多いから映画はやっていけるのですが、私には無理です。

これが平然と観られるようにならねば、チャネリングは無理だとか言われます。

怖い霊なんて平気で見られるようにならねば、霊視も無理らしいです。

怖い霊なんて見たいわけじゃなく、必要なものだけ知りたいだけなんだけれども、そんなに都合よくないとか言われます。

人々の悲しいとか苦しいとかの気持ちが分ると苦しいから、知りたくないと逃げてるらしい、私。

誰も全員の気持ちなんて分からなくても良いのだけれども、私の場合は条件が厳しいみたい。

私が分るようになるとは、全員の気持ちが分るようになるのか?とか思えるほど厳しい。そんな事期待も希望もしてないのに。必要なものだけ知りたいだけなんだけど、駄目らしい。う~ん、まだ怖いの、哀しいの知りたくありません。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おすすめサイト | お知らせ | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | エジプトの旅2008年12月 | エネルギー | コンサート | セッション記 | タレント考 | チャネリング | テレビドラマについて | ハワイ島の風 | ヒプノセラピスト養成講座 | ヒプノ情報 | ビューティコース | ファッション・アクセサリ | ブループリント解読 | ブレインジム | ペット | マウント・シャスタ&サンフランシスコへの旅 2007年7月 | マヤ関連 | ミィスティックヒーリング&講座 | ミクシイの世界から | リズミックムーブメント | ルキアスエネルギー関連 | ワンネス・函館マリアさんからのメッセージ | ワーク | 不思議 | 不思議旅行記 | 不思議系独り言 | 九州の旅 2007年5月 | 人物考 | 倍音 | 函館・札幌の旅2008年 | 動物関連 | 友人関連 | 取りとめも無い独り言 | 大阪・福岡の旅2008年8月 | 大阪中津・京都伏見浄化(?)の旅 | 学問・資格 | 定年 | 宮古島の旅 | 床暖房あれこれ | 徳島・天川・長谷寺・尼崎浄化(?)の旅 | 感動編 | 手作りブレスレット | 携帯・デジカメ | 教育キネシオロジー | 整体師Kさん関連 | 文化・芸術 | 旅日記 | 旅行・地域 | 日常の出来事 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 景色色々 | 暴力・迫害 | 札幌・室蘭・函館の旅 | 気づき | 気付き | 渡辺満喜子さんリーディング | | 石関連話 | 脳の不思議 | 自動全身骨格調整 | 舞台 | 芸能・アイドル | | 闇とは | 音楽 | 風景 | 髪の毛シリーズ | 魔法の手 | PC関連 | RMT