エネルギー

2007年6月21日 (木)

ヴォイスリーディング

Hana620 この花はいつも通ってる歯医者さんの治療室に飾られてたお花。とっても美しいので携帯で撮影したけれど、室内だし美しさは撮れなかったけれど、気持ちだけ。

昨夜は満喜子さんのヴォイスヒーリングに参加してきた。チョッと迷っていたのだけど、歯医者もあるし受けておこうと思った。

今まで二回とも往きはタクシー利用だったのだけど、今回は一人参加だし、帰りの事も考えて電車を利用してみた。地図の通りに行くと逆方向へ行ってしまった。地図を逆から見ていたのだけど。(^^ゞ

で、ギリギリ到着。始まりは、予定開始時間よりゆっくりと始まった。前回と同じ顔ぶれは、私ともう一方。

参加人数が8名と言う事もあり、ノンビリしたムード。

霧島でのワークの様子も話されて面白かった。それから鈴の話し。鈴は玉を揺する。それは魂を揺すると言う事にもなり、神社で鈴を鳴らすと宇宙と同じ波動の世界にするとか。天河神社で満喜子さんが唄ったら、後から近所の方々から、男女6名くらいで唄ってたと思われてたそうな。倍音だと言う事ですね。

倍音発声と鈴を一緒に鳴らすと、クリスタルボールの様な音になるらしい。

そんな面白い話がどんどん飛び出し、やはり来たのは正解だったと思った。

で、久々の方が隣にお二人居て、お二人とも咳を酷く出していた。浄化が必要な感じでもあったけど。一人はハートがとても痛かった。いつも誰か居ますね。^_^;

私は歯医者が終った頃から、インナーチャイルドについて深く気持ちが行っていた。催眠にかからないので癒すのが難しいのだけど、とにかく「私が付いてるから淋しくないよ」とか、「愛してるんだよ」とかハートの中に居るはずのチャイルドに向かって話しかけながら過ごしたので、満喜子さんと対面して唄ってる時は、自分の中のチャイルドに愛を伝えながら唄った。

満喜子さんは対面すると軽いリーディングをしてくれるのだけど、今回は許可を得て録音させて頂いた。直ぐに右から左になってしまう猫より悪い記憶回路なので、助かった。

「今まで歩いてきたレベルはもう終っている。これからもっと成長するというか、エネルギー的なレベルを、もっと大きな自分になろうとしている。とても精妙なものが身体の中に、女性性の中に存在していて、新しい光のように生まれている。それを現実に着地させる自分と言うものをこれから準備していて、自分ではどうしたら良いかと言う事を分かっている。それは夏に起こるだろう。」とリーディングされました。

まさにこの所ズット始まってる女性性のエネルギーの活性化を指していて、これが現実化するのが夏だと言われている。

これから北海道へ行き、アメリカへ行き、九州へ行く。これが約一ヶ月の間に起こる。

以前進化するのに役立つ方法として、飛行機に乗ると言う事を聞いたことがある。一気に違う場所へ飛ぶのと共通するらしい。日本の北から南へ、そして日本から東(北東だった?)のアメリカへ。その前にバリ島へ行ってるのも無関係じゃないだろうね。

そう言えば、この異変が始まったのが、よく考えたらハワイから戻ってから。もっと遡ると、昨年夏至のストーン・ヘンジかなかな?あの時、グラストンベリーで女性性のエネルギーを持ち帰ったと言われたけれど、それがオレンジの魚だといわれた。もう帰ったはずなのに、それが残っていて、芽を出し始めたのかしら?

| | コメント (0)

2007年6月13日 (水)

もう一つのエネルギー

今日は久しぶりの整体。この数日右足が平らな所でも引っかかり危ない。どうやら右足がずれてる様子。と、思いながら行った。

先ず背中に手を当てて直ぐに「うん?」とKさん。バランスが崩れているとか。『そうか、足もずれてるけれど、色々あるから、バランスが崩れたかぁ。』と私は思ってる。と、「もう直ぐ雰囲気が変わりますね」とKさん。どうして?と思って訊くと、新しいエネルギーがかなり出てきてるからとか。私のエネルギーは龍氣愛主と新しいエネルギーの二頭立てらしい。その一つがやっと出てきて、今動き始めてるらしい。

左の踝から出ていた(水を飲みだしてから日に1,2回に減りました)エネルギーは、新しいエネルギーが出てきたので、要らなくなったものとか。

フッと「Kさんは孤独感とか感じる事あります?」と訊いてみた。Kさんは一人が好きなのであまり感じた事が無いらしい。そんな話題をしたあと、Kさんが背中に手を当てた。

すると、ミゾオチにさわやかな感覚が湧いてきた。そのさわやかな感覚がハートに昇って来た。それをKさんに伝えた。すると、これが私の新しいエネルギーとか。これがどんどん身体中に広がってさわやかな感覚に満たされた。

これが私の新しいエネルギーで、今まで使えなかった感覚だとか。孤独感もこれによって埋まるとか。今まで見えなかったこと、繋がらなかった事が、出来るようになるとか。何か嬉しい。この感覚が広がっていくに従って、満たされ大丈夫なんだという安心感がやってきた。

今年に入ってから私には信じられない事が起こってるのだけど、その話をすると、身体の中も信じられない事が起こってるのだから、現実も起こるのは仕方が無いとか。今は自分の為に時間を使い、このエネルギーを使う時期とか。そしてそれから人の為に使うようになるとか。

終ったら頭がグワァ~ンとなってチョッとフラフラ。

帰りに電車に乗る為に並んでいたら、頭が脈を打ってる感覚がやってきた。やっぱり何か起こってるらしい。数年前にリンリンのセッションを受けて、未だサイキックな力が出てきてない。これはこれからと言われたけれど、この新しいエネルギーはどうやらこれらしい。当分は自分の為だけに使い、それから人の為に使う。いつ頃使えるのだろうね。^_^;

| | コメント (0)

2007年5月29日 (火)

ただ今エネルギーの進化中

最近身体の左側が活性化してるらしく、今まで全く感じなかった左側の反応を自覚する事が多い。

少し前までは手から炎が上ってるように熱いエネルギーが出ていた。この所は左足の踝の辺りから炎が上ってるようだ。日に数回そうなるので、何とも変な感じだ。

27日の「ルキアスフル灯火者の集い」では、この新しいエネルギーがかなり出て来ていたようで、私の左手の炎を感じ取った方もいらっしゃったりして、自分だけの感覚じゃ無い事が分って良かった。

この新しいエネルギーは分りやすいみたい。肉体に直接働きかけるものかもしれない。最近出来上がったシンボルエネルギーに「細胞を正常化する」「傷の修復」「感情の解放」「解毒」「不要なカルマの整理」とこの半月位の間に出来上がり、その少し前に出来上がっていた「調和」のエネルギーなどは面白い働きをする事が分って、唸っている所。

肉体の修復に必要なエネルギーが多い。カルマと言うと肉体じゃないと思われるかも知れないけれど、カルマが肉体に影響している事は殆どで、ヒプノセラピーで必ず現在の身体の不調の箇所は過去世に由来すると言う事が分っている。

龍氣愛主の本髄は闇を光に戻す、覚醒する、癒しという事が主であったけど、この新たなエネルギーは、肉体を癒すと言う方面に力を出すものかも知れない。

そう言えば整体師さんが、このエネルギーは若返りのエネルギーと言ってたけれど、それは肉体の細胞に影響すると言う事だよね。

今は新しいエネルギーと私の身体の統合中とか。だから少しノンビリとする必要があるそうで、大いなる導きにより、強制的にそう言う環境に置かれてる様だ。本当に不思議としか言いようが無い。

Korizenzai 画像は氷ぜんざい。午後から行った免許の更新の後で、八王子のお気に入りの甘味のお店にて休憩。(^^ゞ

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

新しいエネルギー活動開始!

昨夜夫の腰が又痛くなったらしい。先日治したのに又日曜日のテニスで痛めたようだ。簡単に治ったので、用心すること無く激しくテニスをして、又同じ箇所を痛めたようだ。幾ら簡単に治ったといっても、そこは弱ってるんだから、少し休めてあげなくてはね。還暦なのに、用心が足りない。

かなり痛む様子だったので、横になってもらい、痛む箇所に手を当てた。新しく出来上がったシンボルエネルギーを試しに使ってみた。何だかいつもは分らない左手が熱い。今までの私の場合は右手に感覚があり、左手は殆ど分らないが、エネルギーは出ていると言われていた。

整体師Kさん曰く、私の右手は現実のエネルギー(肉体を治したりの)が出て、左手は見えない世界のエネルギーとか言ってくれたことがあった。この見えない世界のエネルギーが何をするのかは訊いてないけれど。

その左手がやけに熱く感じたので、夫にどちらの手が熱く感じる?と訊くと、やはり左手だとか。場所を移動するが、やはり左手の方が熱いそうな。

確かに、自分自身にも左手から炎の様な熱さが登ってくる感覚がある。(・・?)

10分も手を当ててないけれど、治ったらしい。痛みも消え、今朝も元気に会社に行った。

先程フッと思い出したので、その事をKさんにメールして訊ねた。するとやはり左手は見えない世界のエネルギーを出し、右手はこれからどんどん密度を増すとか。何か新しいエネルギーが上手く統合されたようだ。

効果がかなり早いね。新しく出来上がったシンボルエネルギーはどうやらこの新しいエネルギーが出てくるみたいだ。遠隔するとイキナリ相手が反応する。この反応具合が早いし強い。

此処では詳細を書く事を憚れるが、今一番新しいシンボルエネルギーは、かなり完治に難しいとされてる病用のもの。龍氣愛主フル灯火者の中にその方がいらっしゃるので、急遽作ったのだけど、かなり強いみたいだ。今度の集いで灯火する予定だけど、今までのシンボルの様に即効性が出ると良いね。

| | コメント (0)

2007年2月 1日 (木)

エジプト帰りのエネルギーは・・

今日は整体師さんがエジプトから帰国して、初めての整体日。明日以降整体師さんは試験があるので、当分お休みとか。大事な試験勉強期間の一日を、エジプトで受け取った新しいエネルギーを入れてくれる為に潰してくれたそうで、申し訳無いけれど、ワクワクして出かけた。

今日の順番は私の後で友人Kさんが、Kさんの後でもRさんが予約となっていたので、待ち合わせしてお茶会をする事にした。

先ず私が2時10分から始まった。待合室で座ってる私を見て、「変わったね」と。良く変わったらしい。やはり箱根で沢山のものを受け取ったそうだ。夫も浄化だとか。私に付いて来るというよりも、夫自身の過去からの浄化らしい。それが箱根で出てきたようだ。今回は夫の為に箱根に行ったようなものとか。もちろん私自身にとっても良かったとか。

で、今日はエジプトで受け取ってきた「エターナル」と言うエネルギーを入れてもらう事になった。このエネルギーは世界でも数人しか使えないと言う事らしい。ルキアスのパワーを80%にあげる事になるらしい。これを入れる事に大天使ウリエルが少し心配してるとか。まだ少し早いかも・・と。

私が受け入れられるようになれば、自然と受け取れるように設定してくれたらしい。私が自分でその時を決められるようだ。

それから身体から色んなものを出した。色々と出したから、かなり変わるらしいけれど、終ってからフラフラ。

待ち合わせたRさんと最近オープンしたらしい喫茶店に入った。そこは天井が高く開放感があり、とてもよい感じ。ただ音楽の音がもう少し静かならもっと良いと思ったけれど。

その後、Kさんが終ってフラフラしてやってきた。私もKさんもグッタリしてる感じ。Kさんはエターナルは入れてないようだけれど、他のエネルギーが入ったらしい。その後Rさんが行き、戻ってきた時には同様にグッタリ。先ず私が元気を取り戻し、その後Kさんが元気になり、一番最後に受けたRさんはまだ二人の会話についていける状態ではなく、頭がモウロウとしているようだった。分るよ。私達もそうだったから。それにしても凄い事になったものだ。

Rさんが戻ってきて色々と話してるとき、突然左目が痛くなった。整体師さんにメールしてその事を訊ねると、答えは絵の中にあると思いますとの返事。実は整体師さんからエジプト土産を頂いていたのだけれど(第三の目が開くとか)、それを開いてビックリ。左目の絵だった。これってエジプトの・・の目だよね。今、度忘れ。(^^ゞ絵を見たら目の痛みが取れた!(・・;)絵が主張してたの?!!(・・?)

と言う事で、私のルキアスは73%とか。8割9割になったら、私の性格がかなり変わるとか。変わるってどう?まさか「女王様とお呼び」なぁ~んて言わないとは思うけれど、どう変わるのだろう?怖いよね。自分が変わる事を知らないなんてね。(・・;)

| | コメント (0)

2007年1月16日 (火)

レイの公開チャネリングに行ってきました♪

先日、今年初めてのレイの公開チャネリングに参加した。レイは会って直ぐに、私のパワーが強くなった事が直ぐに分かったとか。そして私からパワーをもらいたいと言ってた。やはり分るようだ。

10日の整体の時、整体師さんが神気を入れてくれたのだけど、後から神気についてのメールが届いた。「さて、前回入れた神気ですが、あのパワーは以前過去において神様的な存在かもしくは今回の人生で強烈なことをする人以外には入れることができないものです。普通の人には入れられないパワーです〓
このパワーは出雲旅行の際に、様々な神様と接触してその功績から与えられた力だそうです。」とか。

何か凄いね。彼はもう直ぐエジプトに行くのだけど、そこで最初の覚醒が起こるそうです。と言うか、未だだったの?って感じ。既に覚醒してるでしょうに・・と思っていたのだけど、本人は未だと思ってるらしい。と言う事は、覚醒したらどうなるの?凄い事になる予感。面白い♪それを見る事が出来るしね。先ずエジプトから戻って直ぐに整体を受ける事になってるし、どんなだろう?凄そう(・・;)

で、レイのチャネリングを少しだけ書くと、2007年は完了する年。個人レベルでも何かを完了する年。怖い年ではないが、この問題の多い時期にライトワーカーとして何が出来るかと言う事。今、世界は岐路に立っていて、どちらに行く事も出来るが、ライトワーカーと言う人たちがその先を決める事が出来る。

自分と内なる神は一つである。自分が神である事を受け入れると、自分自身がエネルギーを作り出して物事を作り出していくことが出来る。

地球の歴史の中で重要な年になっている。それは25000年(26000年じゃないかな?)に一回起こるマヤで伝えられてる終末の時。一つの考え方、20012年までに世界は終ると言われているが、それ以降は女性性のエネルギーが支配的になると言う事です。女性性のエネルギーとは、頭ではなく心に従うエネルギー。全てのものと調和するという言うエネルギー。人間だけじゃなく、動物や植物、惑星、全てが共存するというエネルギー。

新しいエネルギーが来るには古いエネルギーと替わらなければ成らない。が古いエネルギーは中々退かない。

個人レベルでも自分にとって必要の無いものを取り去っていく。当然不安になる。人間と言うものは常に新しいものを求めながらも今持ってるものを変えようとはしないものだから。

自分の中の高次元の存在に従えば、古いものを手放し新しいものを受け入れる。喜びのある人生にするのか、しないのかを選ぶ事が出来る。

2007年は終わりの年。2008年は始まりの年らしい。

2007年については、かなり色々と衝撃的な内容だった。いずれ彼のHPでチャネリング内容が出ると思うけど、今年の日本は大変らしい。世界もね。

既に今年に入ってアメリカがソマリアを攻撃してる。ニュースには出ていないが。短期的な攻撃で終ってしまったらしい。アチコチで戦争が起こる可能性があるとか。

日本では三回ほど大きな地震が起こるとか。一回は新潟地震並らしい。土砂崩れも。その一つが私達の目をさまさせる事になる。

地震については、私達が光を送る事でかなり変わるとか。震度が1程度減度するのかな。しかし光を送る人がネガティブなものが昇華されていないのなら、それは逆にマイナスになるようだ。それについてはかなり面白い事が話された。

お陰でいつもは寝てる私がずっと起きていられた。かなり現金な奴だと自覚。(^^ゞ

2007年は、既に起こっているが、凄惨な殺人事件が続く。ビジネス上のスキャンダルが明るみに出る。政府が国民を欺いていた姿が明るみに出る。それを今起こってる戦争とかで誤魔化そうとする。2008年には大きく政府が変わりそれは良く方向に変わる。

チャネリングの中でも一番興味があったのは、地球の5箇所に配置されたイスカリアの鏡についての話。これってSFみたいで俄然興味津々。(^^ゞアクトゥールス(これは違う発音だったのだけど、この名前の方がよく聞くからこれだと思うけどな)と言う五次元の星があるのだけど、その星の存在が、地球の五箇所に配置した鏡。確か八方形と言ってたような。この形も意味深だよね。

この鏡がエジプト、シャスタ山、アルゼンチン、カナダ、ドイツに在るらしい。この鏡に光を送ると1万倍のパワーになるとか。だから何処かに光を送るのなら、この鏡を経由して送ると1万倍。しかし光を送ってる人にネガティブなものがあれば、それも1万倍とか。怖いね。光を送れとか送ってますとか言ってる人が多いのだけど、その送ってる人にネガティブなものが昇華されてないとしたら、ネガティブなものも倍増されるわけだから、怖くて鏡には送れないよね。絶対含まれて無いと断言できる人も居ないだろうしね。

それと、えっ?!!と思ったのだけど、スピリチュアルな事を学ぶと、それを実行しなければバランスを崩していくとか。知識だけ吸収してる人は、バランスを崩すから、勉強したなら実行しろと言う事みたい。机上の空論ではバランスを壊しますよ。と言う事らしいね。

あとスピリチュアルな世界に入ると、一時悪い事が起こるように思えるのだけど、それは綺麗に見える川の底を掃除すると汚れが浮いて出てくる。それを掃除すると結局は綺麗になる。そんな事らしい。これってよく言われてることだけど、久しぶりに聞いた例えだね。でも納得です。

最後の質問コーナーの時に質問をしたら、ついでに私の個人的な事も言ってくれた。この二ヶ月の間にパワーが上った。3月と9月に又上るらしい。クライオンの影響か?と3月の事を訊いたのだけど、それでは無く自然にだとか。春分の日と秋分の日に、太陽と共にパワーが変わるのだろうね。

終ってレイの家に寄った。何人かのメンバーが寄ったのだけど、アニアちゃんが私を怖そうな顔で見ている。いつもはニコニコして寄って来るのに、最初から私を警戒している。整体師さんが神気を受け取って帰宅してから、お嬢さんが泣いて近寄らなかったというから、似たようなものかな?タッチャンは普通だったね。慣れたか?

帰りは久しぶりにNaomiさんの手料理を頂きました。彼女は手早く料理が上手。レイも疲れていたのに、相手をしてもらってありがとうございます。

さ、3月はクライオンがありますね。今年はクライオンのエネルギーをどう言う風に受け取れるのだろう?前回は眠るか泣くかばかりやってたような。あの後はエネルギーが変わって色々あったな。

今回もクライオンのパワフルなエネルギーを受け取って、2007年の浄化の年を乗り切らなくては。楽しみ♪

| | コメント (0)

2006年12月28日 (木)

頭上50cmの所にまで

今日の整体に、この前ミネラルショーで買ったモルガナイトとチベット水晶を持参しました。チョッと整体師さんに見てもらいたくて。

で、今このチベット水晶と私は、一体になってるそうです。私の覚醒を進めてくれる石とか。これは色々な方に言われましたので、そうなんでしょうね。私もそう思います。やって来かたが、モルガナイトもこの水晶も違ってましたしね。

このチベット水晶、私がパワーアップすると、比例してパワーアップするそうです。それも以前言われた通り。

モルガナイトはその後で必要になる石だそうで、う~ん、そうかぁ~と納得しています。

で、今日はシャドーを取り除いてくれたそうです。ヒプノがかからない私用に、過去世から溜め込んでる感情を取り除いてくれたのかしら?う~ん、私にかけてもらいたい!!

シャドーが無くなったので、新しいエネルギーを受け入れる準備が出来たそうです。既に頭上50cm位の所まで降りてきてるとか。大きなものなので、身体の中に入れるというより、すっぽり包み込まれるようになるそうです。

整体師さんは1月にエジプトへ行くとかで、今浄化作業でこの前より3kgも痩せていました。そんなに痩せて大丈夫?と訊くと、まだもっとクリアにしなくては、エジプト行きはヤバイと言う返事。やっぱり私には未だ早そう。エジプト何となく来年後半と言う感じがしてるのですが、どうかな?ギリシアと言う説も出てきたりしてるので、どうなるのだろう?

その後歯医者へ。でもまだ時間があったので、いつもの石屋さんへ。石屋さんの店員さんとは色々と話をしてるので、モルガナイトを見せに寄って着ました。

彼女はミネラルショーで買ったと言う素晴らしいペンダントをつけてました。美しいローズクォーツとアメシストにあとルビーかな?デザインも良かったな。

で、私の石を見せたりして、結局石屋さんの石をチラリとも見なかった。

そして歯科へ。副院長先生、また私が来るのを待ってました。彼女は憑かれ易いので、疲れやすい。多分特に感情を受け取るエンパス能力者。患者さんや土地とか色々と受け取ってる様子。水に浄化のエネルギーを入れてあげました。前回作った水は院長先生が毎日飲んでたけど、自分は飲むのを忘れていたとか。で、ペットボトルを買ってこられたので、強力な浄化のエネルギーを入れました。(^-^)それから彼女の身体も浄化を。

腰痛があり、イライラしていたのが、スッカリ取れたとか。お礼に甘いみかんを頂きました。

その後友人と待ち合わせて小田急で食事を。算命学の話や伊勢の話などしながら、今年最後の忘年会みたいな会食。チベットの水晶を見せたら手が離れない状態。子供がオモチャを持って放さないみたいな。何か浄化してもらってるみたいだって。今日はアチコチで浄化の話が出てくるね。

帰りの電車で浄化のエネルギーを流したのは、何だろう?流さねば・・みたいな。

| | コメント (0)

2006年11月10日 (金)

ダライ・ラマ法王 東京講演に行ってきました

広島へダライ・ラマ法王に会いに行った方々の報告を読んで、突然法王に興味津々になっていたのだけど、昨日突然連絡があり、急遽ダライ・ラマ法王の講演会に行く事になりました。

当日券が1000枚あるとか。でも千枚なんて直ぐに無くなるかも・・と、早めにTさんと出発。連絡くれたnaomiさんは子供の調子が悪いので参加できるかどうか危ぶんだけど、大丈夫になったので参加。

私達は当日券で二階の自由席に入る事になり、naomiさんは譲って頂いた指定席に。自由席は頭まで支えるゆったりしたタイプでとても座り心地が良かった。Tさん、席に座った途端眉間や鼻の奥が痛いとか。私も何となく痛いような。ダライ・ラマ法王が居るから、既にエネルギーがやってきたか?と期待。実はまだ到着して無かったとか。(^^ゞでも何かエネルギーはあったね。

その後法王が到着すると拍手で迎える。その時はチョッと感激。その後話が始まると直ぐに眠気がやってくる。そんな気はしたんだよね。今日は寝るだろうと。気が付けばずっと寝てて、時々起きるけど気持ちよく寝てた。

Tさんはエネルギーが身体に入ってくる感覚があったらしい。話してる事はかなりマインドが強いタイプで、最後の質疑応答などは、質問者のスピリチュアルな質問には殆ど肩透かしな答。法王のお経を聞いたことが無いのだけど、話す声は倍音で言われたセンタリングが出来、丹田に意識がある発声そのもの。お経も素晴らしいだろうな、これは一度聴いてみたい。

今日に限るのかも知れないけど、話す事はマインドが強いみたい。だけど、無意識にか大きなエネルギーを放ってると言う印象。

明日は1111の日で何かのポータルが開くとか。私が10月17日に選んだボトルの「一人ひとりの細胞レベルまでに行きわたる、細かくて大きな愛」 と言うテーマがまだ終ってないが、昨日、今日、明日のスリーステップが、私がポータルに繋がるキッカケになるだろうか。

P1010939_1 画像のペントップは、以前買ったバイカラートルマリンをJさんが作ってくれたもの。Jさんらしからぬ普通を目指した作品らしいけど、とっても気に入ってます。その他に3点作ってもらいましたが、それは又後日。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

おすすめサイト | お知らせ | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | エジプトの旅2008年12月 | エネルギー | コンサート | セッション記 | タレント考 | チャネリング | テレビドラマについて | ハワイ島の風 | ヒプノセラピスト養成講座 | ヒプノ情報 | ビューティコース | ファッション・アクセサリ | ブループリント解読 | ブレインジム | ペット | マウント・シャスタ&サンフランシスコへの旅 2007年7月 | マヤ関連 | ミィスティックヒーリング&講座 | ミクシイの世界から | リズミックムーブメント | ルキアスエネルギー関連 | ワンネス・函館マリアさんからのメッセージ | ワーク | 不思議 | 不思議旅行記 | 不思議系独り言 | 九州の旅 2007年5月 | 人物考 | 倍音 | 函館・札幌の旅2008年 | 動物関連 | 友人関連 | 取りとめも無い独り言 | 大阪・福岡の旅2008年8月 | 大阪中津・京都伏見浄化(?)の旅 | 学問・資格 | 定年 | 宮古島の旅 | 床暖房あれこれ | 徳島・天川・長谷寺・尼崎浄化(?)の旅 | 感動編 | 手作りブレスレット | 携帯・デジカメ | 教育キネシオロジー | 整体師Kさん関連 | 文化・芸術 | 旅日記 | 旅行・地域 | 日常の出来事 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 景色色々 | 暴力・迫害 | 札幌・室蘭・函館の旅 | 気づき | 気付き | 渡辺満喜子さんリーディング | | 石関連話 | 脳の不思議 | 自動全身骨格調整 | 舞台 | 芸能・アイドル | | 闇とは | 音楽 | 風景 | 髪の毛シリーズ | 魔法の手 | PC関連 | RMT