大阪・福岡の旅2008年8月

2008年8月18日 (月)

大阪・福岡の旅2008年8月終 ゲッ!未浄化の巣だ!(・・;)

近くの神社と言うニュアンスだったので、直ぐに着くかと思ったら中々着かない。その内眠気が襲ってきてウトウトしだしたのだけど、突然変な咳が出て目が覚める。そんな事が繰り返し続いて、今向かってる神社があまり良い所では無い事を感じた。その内Pさんも頭が痺れ始めたとか。これじゃあタカさんも今頃色々な症状が出てるだろうなぁと思いながら、前を行く車を案じた。タカさんが運転してるしね。

で、やっと一時間以上かかって着いた場所は、高良山に在る高良大社。1600年前に創建されてとかの神社建築としては、九州最大の大きさを誇るとか。P1080833

立派なんだけど、未浄化霊がワンサと居るらしく胸が悪くなる。やっぱりタカさんも同様な症状だったらしく、Mさんも。

先生だけ平気そう。お参りする前に入り口で浄化を行う。先生に光明真言を唱えてもらい、その間に私はルキアスの浄霊を行った。タカさん、Mさん、Pさんも。終って本殿でお参りし、帰る事に。と、直ぐに右側に気になる社殿があったのだけど、戻りながら浄化の途中まで流した。P1080834

此処は古代に大きな戦いがあった場所らしい。だから未浄化の霊が多いのかも。P1080836_2

先生の帰る時間も迫ったし、私も来訪者があるので、今度は先生と同じ車に乗り込み博多駅へ。Pさんは自宅へ戻る事に。

車の中でまた眠くなり、全て浄化が終って無い事を知る。で、先生にまたご真言を唱えてもらう。

博多駅に着き、先生と別れ、ホテルへ送ってもらう。

シャワーを浴び上の階のラインドリー室へ洗濯物を運ぶ。ホテルのランドリーを使うのは滅多に無いけれど、これだけ汗をかいたら洗濯物が溜まってしまい部屋では乾かないので仕方なく。

6時少し前にフロントに降りて行くと、神戸の友人の従姉妹らしき人が居た。友人に事前に見せてもらった写真よりずっと大きくなっているようだったけれど、この方だと思って声をかけたら、やはり本人だった。

実は福岡の霊能者を友人に紹介してもらったのだけど、友人の従姉妹のYさんがつれて着てくれる事になった。

もうMさんに色々訊いたので、訊く事も無かったのだけど、約束してる事もあり、家族の事でも訊こうと思った。

先生が30分以上遅れてやってきた。最初はなんて事無い質問をしてみた。それに対する答が気に入らない。その辺のオバサンに話をしたら、理解できないことを質問されて、普通の感覚で返事してる様な感じ。

まるで夫の母親と話をしてる感覚。私が言ってる事が真に理解できないので、一方的に自分の意見を言ってるような。

段々馬鹿らしくなり、とっとと帰って欲しいと思うようになった。時間の無駄だと。封筒に入れた金額をフロントに行って両替して半分にしたいと思った。でも事前にYさんと入れた物で、今両替に行くのもねぇ。どぶに捨てる気がしたけれど、これも勉強代だと思い、そのまま渡した。

Yさんはもっと質問はありませんか?と気を使って言ってくれたけれど、質問するのが馬鹿らしいのでやめた。時間の方が勿体無い。疲れているし、霊能者にとっとと帰って欲しかったから。Yさんにはとても悪い事をしたと思ったけれども。

で、別れてから直ぐにランドリーに行き、部屋に持ち帰った。その後あと一回往復した。

明日は1時過ぎに飛行機だけど、午前中に八幡へ墓参りに行く予定なので、明日も忙しい。と思ってるとタカさんから電話が。

あの後、タカさんは悪い事が次々起こったらしい。神社の浄化をしてお礼を言って欲しい位なのに、悪い事が起こるなんて・・と言ってたら、Mさんの情報で、最後に気になっていた向かって右側の社殿の奥に、浄化しなくてはいけない方々が集まっていたとか。

「ではタカさんが近い内に行って浄化しなくてはね」って言うと、「華永さんも行かなくてはいけない」とタカさん。明日は午前中お墓参りに行くし飛行機に乗れないと困るのでそれは無理だと断わると、既にその方々がタカさんの家まで着いて着てるとかで、タカさんが狼狽してる様子。伏見稲荷を思い出した。

既にタカさんの所まで憑いて着てると言うのなら仕方ない、浄化を手伝う事にした。但し遠隔で。タカさんは直ぐに準備して始めるというので、時間を合わせて開始する事にした。

そして浄化開始。終って連絡を入れると丁度同じ頃に終ったそうだ。どちらにしろタカさんが直接行って仕上げが必要みたいだ。最後までバタバタしたね。

8月7日晴れ
草々に食事を済ませ荷物を預けてチェックアウト。そのまま博多駅で特急電車に乗り込む。往復を買うと、快速より安い。何で?P1080840

無事時間までにお参りを済ませ、福岡空港へ。空港でJALのサービスを使ってスーツケースを自宅まで送ってもらうことに。宮古島でも使ったけれど、1000円で家まで送ってくれる。翌朝には届くという超お得なサービス。これ使ってる人って案外居ないんだよね。これだと空港で荷物を待つ必要も無いし、手ぶらで帰れる。(^_^)v

羽田に着き、予約していた飯田橋の歯医者へ。先生達と終ったら食事の予定だったけれど、流石に疲れたから食事はやめて帰った。マンションでは夫が飲み会を開いて居ると言うので、寄るとそのまま居なくてはいけない状況。

仕方なく買い置きしているカレーライスを食べて、シャワーを浴び汗を流してサッパリ。

10時過ぎ、飲み会が終ってやっと帰宅。今回は何か不思議な旅でした。毎日幾つものスケジュールが重なっている。

でも神通力コースが九州に誕生する日は又行く事になるだろうな。それまでに〇方体操で痩せられるだろうか。頑張らねば。

エピローグ(8月8日)
タカさんと話していて先生の危惧を先読みし、先生に誓約書を出す事を電話したら、飛んでも無い事になっていたとか。

先生が神通力コース設立の話を、大阪の既にインストラクターになってる方々に話したら、インストラクター達が神通力コース設立を大反対したとか。それで先生はオロオロ状態だとか。

ふらふらしてる先生の話を聞いて、私は一気に熱が冷めた。タカさんも似たような状況になっているようだ。今回私は何しに大阪、福岡と行ったのでしょうねぇ?タカさんの家庭とMさんの健康の為、そして英彦山のエネルギーを受取り浄化をする為だったのか。いつかその意味が分るのかも知れませんね。

〇方体操、一応続けてみる予定です。スリムになれたら良いなぁ。あまり期待しないで続けてみます。

ここまで長い旅日記を読んで戴いてありがとうございました。

| | コメント (0)

2008年8月16日 (土)

大阪・福岡の旅2008年8月④神通力コース光体操誕生?

体操をしていたら、ノックの音が。出ると、夕食に出かける皆さんが。B先生の元気な声も。直ぐに仕度して夕食会場へ。

料理がとても美味しい旅館だとのことだったので楽しみしていたが、出てきた料理は特になんて事無い料理。天ぷらとか全く美味しくない。おかしいなぁ、美食家のタカさんが美味しいと力説してたのに(・・?)

和やかに先生を中心に〇方体操の話題が。その後Mさんの診察で別室へ二人が移動したので、カラオケをやろうと言う事になり、カラオケ室へ。

カラオケは本当に久しぶり。最初全く声が出ない。タカさんは英語の歌を熱唱。途中から先生とMさんが合流。先生はボケと突っ込みつきの歌を披露。私はやっと声が出始めたかな?と言う所で先生早めに退場。午前中の診察で疲れてるとか。

持ってきた百円玉を全部投じたら、それから相当歌う羽目に。でも太ってから初めて唄ったらしく、姿勢の悪さに気づかされた。背筋をシッカリ伸ばさないと声も出ないね。夜もかなりふけた頃、投じたお金が終り解散。

部屋で体操の残りをして就寝。

8月6日晴れ
食事は8時なので、温泉へ。既にPさんが入っていた。妊娠7ヶ月のお腹は、当たり前だけどもう立派に赤ちゃんが中に居るよって主張している。どんな子が出てくるのか、楽しみだね。

そして9時半。〇方体操講義の為に準備してもらった部屋へ。大阪では教えてもらったけれど、簡単すぎて(教え方が)分らなかったものを、質問を交えながら教えてもらった。これで完璧に(?)やれそう。

途中清算にタカさんが席をたった。戻ってきてからまた旅館の方がタカさんを呼びに。かなり厳しいやり取りがあった。

つまり、以前タカさんが事前にこの旅館で良いかチェックした時の料理と、今回の料理の質があまりに違いすぎて、それについて抗議した時の、上の人の対応がかなり拙かったらしい。

やはり料理が違ってたんだと納得。あの手の料理でタカさんが絶賛する事は無いからね。どうやら旅館の従業員がお休みで旅行に行くとかで、料理人が違ったらしい。

昼食は美味しいうなぎやさんと決めているので、そこへ移動し、その後先生が帰るまでに色々決めようと旅館を出る。出る時に旅館の人が全員分のお土産を渡そうとする。受取らないで駐車場へ行くと、また追ってきたので、タカさんが先ほどはキツイ言い方をしたけれども、此処の温泉が気に入ってるのでまた来ますと言うと、旅館の人は安堵したようだ。鞭と飴効果?

時には厳しい姿勢も大切だよね。じゃないと何が良くて何が悪いのかわからないのかも知れないからね。プロとして仕事をしてるのだから。

で、お土産を頂いてうなぎやさんへ。そこは自然のうなぎを焼いてくれるところだとかで、期待。着くとお客さんが一杯居て、焼いてる人がひとりで一時間もかかるとか。何処かへ移動しようとしたけれども、どうせどこかで話を決めるのだし、待ってる間にそれを決めれば良いからと、待つ事にした。

エアコンの利いた涼しい部屋もあったのだけど、そこだと人に聞かれるので暑いけれども小部屋へ。

お腹が空いてるだろうと、道の駅で買った豆腐饅頭とMさんに頂いたカステラを出した。皆でパクついた。

そこで神通力コースの詳細を色々と相談。体操は光体操として、神通力が出る体操を新たに教えてくれるとか。順番が大切とかでそれは先生が大阪へ戻ったら直ぐに取り掛かるとか。私達はその前に内観に行く事になった。神通力が出るためには内観が必須らしい。

私は特に神通力が出なくても良いけれども(既にそうだと言われてるし)、内観は必要な気がしてきた。でもタカさんの様に直ぐに子供時代を思い出したりはしないから、行っても何も出てこないような気もするけれど。

子供の頃の傷を癒す事が内観に拘らず必要だと思う。タッピングでトライする事も出来るのでそれも考えよう。

タカさんが九州の神通力コースを10月に開催するという事になり、私も東京でそのコースのインストラクターになる事を決めた。

先生もかなり乗り気で、本では霊能者を否定しているのだが、神通力者と霊能者とは大いに違っていて、健康な身体には神通力が宿り、霊能者とは自律神経が病んでる人だとの自説を持っている。

だから〇方体操の神通力コース光体操により、完全に健康な身体を作り神通力を持つ人を育てる事とか。

大いに盛り上がった所で、うなぎがやってきた。P1080828 凄い!こんなうなぎは初めて!大満足しながら箸を動かしていったが、先ほどの豆腐饅頭が利いてきて、タカさん以外は残りをパックに詰めてお持ち帰りになりました。

ここでは食べ着れない人が多いらしく、パックが用意されている。この量だもの、普通の女性は食べ切れませんね。私は豆腐饅頭とカステラを食べてなければ完食したと思いますが。(^^ゞ

お腹も満足したところで、タカさんが神社好きの先生に良い神社があるからと、これから行く事になった。

所がこれが大変な事になりました。続く。

| | コメント (0)

2008年8月13日 (水)

大阪・福岡の旅2008年8月③懐かしい英彦山

8月5日晴れ
今夜は温泉に泊まるので一旦ホテルをチェックアウト。

朝タカさんから電話があってお迎えが遅れるそうなので、荷物を預けて隣のスタバへ。〇方体操の本をシッカリ読んで無い事もあり、先生に会うのだからと読むことに。

読んでる内に8月2・3日で習った事の意味が分り始める。一度全部に目を通していたのだけど、肝心な所を理解していなかったらしい。

色々分った所でタカさんの奥さんのPさんが迎えに着てくれた。妊娠7ヶ月なのに元気なPさんの運転で英彦山へ。

何せ英彦山は小学校の遠足で行った記憶がある程度だけど、何かとご縁がある所。

昔お世話になっていた(財)日本心霊科学協会の霊能者に、息子の頭の上に英彦山の神様がいらっしゃるから、英彦山のお守りを持たせなさいと言われて取り寄せた事がある。この協会は江原さんもある時期所属していた所で、大学教授達が心霊を科学的に研究しようと設立された所。

息子が幼い頃、こちらの心霊治療を受けていた。風邪程度で受けようとしたならば、受付の内科医からメチャクチャ怒られる所で、病院に行っても治らない病に限られた。当然だろうね。

子供の頃の良い印象と、その神様の事で、いつか訪ねようと思っていた。

福岡に在住のIさんのお勧めの場所があったのだけど、妊婦が訪ねるには無理があるだろうと今回はやめた。前夜のMさんも今回は行かなくて良いとの事だったので、次回(?)に。

Pさんが一緒に行くと言わなければ、一人で行く予定だったのだけど、行って分ったが、とても電車やバスで乗り継いでいくには大変な所だった。遠い!車で行ってもかなりの距離。

Pさんは以前から行きたかった場所とかで、私が行くと言う事で一緒に来れて嬉しいと言ってくれた。良かった♪Mさんの話ではお腹の子の為に今回は行くとか。

私は浄化と光の柱を立てる為とか。

着いた時は既に1時を過ぎていた。スロープカーが下りてくるまでにベンチでPさんが作ってくれたおにぎりを食べた。とっても美味しかった。Pさんはインドネシアの方だけど、日本の大学院も出ているそうで、日本語もペラペラだし漢字も上手に書ける。普通の日本人と同じようにお付き合いが出来るし、この様に家庭的だ。

週に一度だったかな?美味しい自然水を汲みに行ってるそうで、その水をペットボトルに入れて冷凍庫で凍らせたものを持って着てくれた。暑かったのでとても助かった。何かと気遣ってくれる方で、タカさんが好きなように飛び歩けるのはこの方のお陰だなぁと思った。

近代的なスロープカーに乗り込むと、車掌さん(?)が生の声で説明してくれる。中々良いね。(^-^)

中から写したのでレンズまで写ってるが、雰囲気が分りますよね。P1080759_2 P1080763

乗換えが一度あったが、スロープカーの最終地点から神社の本殿までは階段があった。一段一段が高い!結構ふうふうしながら登った。これを下から登るのは大変だと思ったが、途中まで階段は低くなってるそうだ。登るのが大変だと言う事でそうなったとか。P1080768

P1080769_3 P1080782 本殿に着いてお参りし、ご神水を頂いた。P1080777 そして 土鈴を買った。此処は大きな木が多い。樹齢も古いのだろう。この綱潜りたかったのだけど、此処で潜る事が出来るとは♪感激♪o(^-^)o

P1080786

上から下を見ていて、浄化のエネルギーを流して見た。英彦山に浄化は必要ないだろうと思っていたのだけど、雑多な霊と自然霊が沢山浄化されていくのを感じた。やはり長い間には浄化されていない霊達がいるのだね。P1080787

さて降る事になったのだけど、またスロープカーで降りるのはちょっとぉと思ったので、乗り換え駅まで歩いて降りることにした。

Pさんにはお腹に響くからスロープカーで降りて着てもらって、途中のお土産屋さんで待ち合わせする事にした。

歩きながら浄化を続けた。P1080793

P1080798 P1080795  案外早くにお土産屋さんに着き、お土産を数個買った。スロープカーが出来てから、めっきりお客が減ったそうで、店じまいした所も多いとか。此処には二軒しかありませんでした。P1080800

Pさんがやってきた。間違えて直行のスロープカーに乗ってしまったので一度最終地点まで降りたらしいけど、また戻ってきたとか。

Pさんは冷たい甘酒を、私はラムネを飲み休憩。それからまたスロープカーに乗り、来る時に見た道の駅へ。

ナビで調べると、今夜の宿に近いらしい。道の駅に着き、ごまそばを食べ、ソフトクリームも食べる。本当はかき氷を食べたかったのだけど、ごまそばを食べたら食べられなくなった。P1080807

道の駅のお土産を売ってる場所に行くと、デッカイゴーヤが二本で100円とか。安い!こんなに大きなゴーヤは見た事無い!(と思ったのだけど、帰宅したらもっとデカイものが成ってました)

ここで手作り地鶏料理の真空パックを買い、懐かしい小城羊羹も購入。

そして今夜の宿へ。着いたら早速温泉に入った。汗をサッパリ落として広い部屋に。目の前には川が。P1080812 P1080821 P1080818

食事時間まで〇方体操をする事にした。

今夜大阪から先生が来られるので、色々分らない事を教えてもらえるだろう。

続く

| | コメント (0)

2008年8月 9日 (土)

大阪・福岡の旅2008年8月②タッピングはやはり凄いね

タカさんの奥様はとても愛らしい人でした。お嬢さんのリラちゃんは3歳で、可愛らしいワンピースとオシャレなサンダルがお気に入りでした。

タイ料理のお店に連れて行ってくれるそうですが、辛いの苦手と伝えると困ってましたが兎に角行きました。

辛さは段階があるようで、私でも食べられる美味しいものが沢山ありました。マンゴージュースやデザートはリラちゃんと好みが同じでした。(^^ゞ

明日は奥様のタッピングセッションが終ったら、祐徳稲荷神社の浄化を行い、その後タカさんの友人のMさん宅へ寄りタッピングセッションです。

結構盛り沢山のスケジュールですね。

ホテルに送ってもらい、チェックイン。ホテルコンフォート博多は博多駅前と言う一等地だけども、朝食が無料でアメニティ付きで6600円と言う格安。ベッドはセミダブルでした。夜は一階に行けばコーヒージュースは無料サービスがあり、自由に飲むことが出来ます。後から気づきましたが、海外からの若者が殆どでした。

これはねぇと言うのは、ウォシュレットだったのだけど、ダイヤルを回してる間だけしかお湯が出ないので、使ってる間片手はダイヤルに・・と言う、面倒な点。今までで色々なタイプに出会ったけれど、これが一番下のランクですね。これが改善されたら、パーフェクトかも。中々良いですよ、価格も考慮しての評価ですが。

8月4日晴れ
タカさんが予定の時間に迎えに着てくれた。タカさん宅に行き、タカさんに出て行ってもらってタッピングセッションを開始。

大体妻の悩みのいくつかは夫が原因だったりするし、居ないほうが良いに決ってるしね。

で、始めたのだけど、1セッション行った後のカウンセリングに物凄い時間を要した。次のセッションまでに行くのに既に3時間近くかかっていたので、タカさんは時間を潰すのに苦労したらしい。そして全てが終ったのが3時を軽く過ぎていた。もう祐徳稲荷神社は行く事が出来ない。

私の中では行く必要を感じてなかったので、自然の流れだろうね。

タカさんが待って居たのは隣のラーメン屋さん。ちゃんぽんも作るそうなので、ちゃんぽんをご馳走になった。とっても美味しかった♪久しぶりの本場ものだし。九州のちゃんぽんは最高です。

それからタカさんのボルボに乗って、長崎のMさん宅へ。佐賀に近い長崎だとか。Mさんは神様の声を聞く方で、質問すると答が聴こえるようだ。

交換セッションとして夕食と質問を幾つかをお願いする事になっている。

お宅に着いて、早速タッピングセッション。タカさんも一緒に参加してタッピングをはじめる。ある時期から心臓が痛くなり始めたそうで、治療はしても恐怖が取れないと言う事で、それをタッピングにより解放。成功!

その後祐徳稲荷はやはり私の仕事ではなく、タカさんの仕事であると言う事をMさんに聞き、納得。他にも色々訊ねて満足して、ご馳走を頂いた。

終って、また来た時と同じく猛スピードでホテルへ。こんな早い車に乗ったのは始めてかも。

明日はタカさんの奥さんの車で英彦山へ。その後福岡の温泉旅館にて〇方体操の続きを習う事になっている。

何故か今回は英彦山が気になっていたので、思いがけずタカさんの奥さんが一緒に着てくれる事になり良かった。妊娠7ヶ月と言う事でスロープカーを利用する予定だけど、あの階段を少しは登れるだろう。

Mさんがタカさんと私に共通の龍が迎えに着てると言っていたが、タカさんの奥さんはお腹の子供の為に今回行く事になるらしい。

と言う事で、また明日も盛り沢山の一日になりそう。

続く

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

大阪・福岡の旅2008年8月 ①何?分らない!

8月2日晴れ
大阪中津駅でKさんと待ち合わせて、阪急電車に乗り〇方体操の会場がある駅へ。あまりの暑さにかき氷を探す。Kさんが中々無いですよっと言う間に店を探す。見つけて中へ。かき氷を食べて一息つき会場へ。結構人が多く、奥の方の壁際に座る場所をみつけた。

ボランティアと言う人たちが数名居て、この方々はインストラクターらしい。

さて始まりにB先生がご挨拶。それから退室。ビデオで講義らしい。

テキストは・・手書きの図形と手書きの文字・・が読めない。(・・;)図形は本をよく読めば理解できたのかも知れないけれど、一応サラッと読んだ程度なので、殆ど理解不能。

ビデオの画面に講義してるホワイトボード面が写ってなく、側面のみ。テキストもビデオの進行には全く無関係にページがあり、ページ番号が載ってるものと無いものが入り混ぜ。どのページを喋ってるのか分らない。

壁を背にノートを取ったりしていたが、居眠りが時々入る。暑いしね。

入り口辺りの人たちは寒そうなので、明日は入り口付近に座る事を決意。

やっと最後の50分になってB先生が登場。実技が始まる。疑問があり、手の置き場、足の動きを近くに居たインストラクターに訊ねると自信無さそう。他の方に訊きに行き、先生に訊ねやっと纏まる。何だかねぇ( 一一)

宿題が出た。一つ嫌なのは絵を描くこと。好きな絵を描くとか。絵はね、苦手なんですよね。好きな絵はありますよ、風景とかね。それが好きなように描ければ良いけれど書くのは大変ですよ。私が好きなのは雲ですから。この宿題気が重くなるね。

終って夕食代わりにお好み焼きを食べに行く事に。大阪と言えば、おでんかお好み焼き。熱い鉄板の前に座りKさんと体操の事、お互いの事を話して時間が進む。

今日は高校時代からの親友の家に泊まる予定。そこで花火を見るつもりだったけれど、Kさんの話では8時開始じゃないかと。

で三宮駅に着くと花火の音が。始まってると思ってタクシーで友人と親戚が集まってる屋上に行くと、丁度終ったとか。今回はその屋上からビルも邪魔せず綺麗に見えたとか。残念。

友人宅へ行き、孫のS君(1才8ヶ月)とお嫁さんも一緒に。直ぐにお風呂を用意してもらい、洗い流してスッキリ。

その内S君は飽きたらしくテーブルの上からお母さんにダイブ。途中で私の所にダイブしたいらしくなったらしく、寄ってくる。えっ?!!ダイブはキツイなぁと思ってると、遠慮しながら静かに落ちてくる。

私のお腹にダイブしたら気持ちよかったらしく、離れがたい様子。離れて私のお腹とか胸に指でツンツンとする。さっきの和菓子にしてたと同じ様子。柔らかいものにツンツンするのが好きらしい。

それからまた何度か私ばかりにダイブして、しばらく上に寝てる。離れたくないけれども頑張って離れてる様子に、これがきっかけになって大人になったらデブ好きになるかも・・とお嫁さんを脅す(?)(^-^)お嫁さんは細いからね。

次回来た時は痩せてるから(?)好みじゃなくなるねって笑いながら、今夜の寝床の二階に移動。

二階で宿題の絵を描く事にしたが、思った通り雲の絵に苦労する。色々描いたけど結局全て消して明日の朝描く事にした。シャーペンについてる消しゴムが無くなったから。

8月3日晴れ
朝布団で体操を教え、二人でする。友人はその後快便だったとか。

その後雲の絵を描き、適当なところで手を打つ(?)。友人の昨夜描いた物の方が良かったのでは?との意見はありましたが、消してしまったので時間も無い事だし、これで行く事にしましたが。

それから友人が作ってくれた美味しい朝食を食べ、化粧をし始めたら、ファンデーションが無い事に気付く。違うものを入れていくつもりで忘れた!

友人が自分が使ってるものを出してくれたのだけど、白い!友人は自分の肌より少し白目を使ってるらしいけれど、私の方が色黒だからこれをつけると顔が白塗り仮面みたいに見える。しかし日差しが強いからつけない訳にはいかず、つけて出かけた。

友人にタクシーを見つけてもらい、駅へ。予定の電車より一つ前の電車に乗り込めたが、十三で降りる予定が一つ前の駅で降りてしまい結局予定通り。

どうやら白塗りで動揺したらしい。駅に到着して直ぐにコンビニを探すが無い!仕方なく100円ショップに入ったら、100円以外のものがズラリ。そこにファンデーションがあり、購入。しかしつける場所も無く、白塗りのまま会場へ。

入り口の壁際に席を取り、先生の所へ薬体操を頂きに。背骨に手を当てるだけで何処が悪いのか分るらしく、盛んに惜しい惜しいと言う。左の腎臓の働きが少し弱いらしい。

此処は過去世弟子に殴られた場所。裏切られた悲しみと怒りが未だ癒せないまま残ってるようだ。

宿題の絵を出す。あまり絵を見てるような感じもしなかったが、性格判断をしていた。スポーツ万能、理屈屋で・・と。その後印と音で左側の腎臓を改善するらしい。これはどうやら算命学の五行でも理解できる。但し印は分らない。この間5分。参加者全員にこの作業をする。時間の管理が上手い。

講座はまたビデオだったけど、実践練習が色々あった。どんどん先に進むし書きながら実践だけで精一杯で、自宅で出来るのか不安。でも本を読み続ければ、ズボンがガバガバに痩せた方を見たし痩せそうな予感が。

でも甘いものは食べない方が良いとか。これは難しいね。

そしてあすわ主催の癒しフェアへ難波へ。

Kさんに途中まで送ってもらって難波駅へ。猛暑の中聞いたビルを探すが分らず電話するが通じず。やっと到着したけれど、naokoさんはセッションを受けていて、meimeiさんにジュースを頂いてホッと一息。

予約の合間にmeimeiさんお勧めのタロットの方へ。10分間しかなかったので、家族の事を訊き納得。

そして関空への特急へ乗る為に南海電車へ。P1080743 P1080744

50分間程度で福岡へ。タカさんが空港で待ってくれていました。可愛らしい奥様とお嬢さんが一緒でした。

続く

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

おすすめサイト お知らせ イベント ウェブログ・ココログ関連 エジプトの旅2008年12月 エネルギー コンサート セッション記 タレント考 チャネリング テレビドラマについて ハワイ島の風 ヒプノセラピスト養成講座 ヒプノ情報 ビューティコース ファッション・アクセサリ ブループリント解読 ブレインジム ペット マウント・シャスタ&サンフランシスコへの旅 2007年7月 マヤ関連 ミィスティックヒーリング&講座 ミクシイの世界から リズミックムーブメント ルキアスエネルギー関連 ワンネス・函館マリアさんからのメッセージ ワーク 不思議 不思議旅行記 不思議系独り言 九州の旅 2007年5月 人物考 倍音 函館・札幌の旅2008年 動物関連 友人関連 取りとめも無い独り言 大阪・福岡の旅2008年8月 大阪中津・京都伏見浄化(?)の旅 学問・資格 定年 宮古島2008年夏至の旅 宮古島の旅 床暖房あれこれ 徳島・天川・長谷寺・尼崎浄化(?)の旅 感動編 手作りブレスレット 携帯・デジカメ 教育キネシオロジー 整体師Kさん関連 文化・芸術 旅日記 旅行・地域 日常の出来事 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 景色色々 暴力・迫害 札幌・室蘭・函館の旅 気づき 気付き 渡辺満喜子さんリーディング 石関連話 脳の不思議 自動全身骨格調整 舞台 芸能・アイドル 闇とは 音楽 風景 髪の毛シリーズ 魔法の手 PC関連 RMT