ミィスティックヒーリング&講座

2010年3月 7日 (日)

若返りミスティックヒーリング

今日の仕事が終って一段落してから、Sマスターに顔にミスティックヒーリングを使ってみるように言った。

お仕事でエステを行っているので、もうパワーが上がってるから使えば良いと試してみるように助言。

最初Yマスターの顔の右側にトライするように言った。

座ったまま顔にミスティックヒーリングをするのだけれど、顔には触らず掌のみを動かした。みるみる内に肌が変わる。右手を使うと肌が白さを増し、左手を使うときめが細かくなる。

両手を使うと同じくなる。そして段々分かってきたのは、髪の領域まで手をかざして動かすと、法令線が引っ張られしまる。細かい皺は消える。

試した顔の右側の方が左側より細く締まった。もちろんその後左側も同じくやった。

私もやってもらったが、目の周りや口の周りが上に引っ張られていく。

全員で順にやってみたが、全員が同じく出来る。

私はその後首の皺取りを試した。

大成功!

しかしSマスターにやったら、物凄いものが出てきて、大変な事になった。

地雷踏んだ?!(@_@;) 続く

| | コメント (0)

2009年10月11日 (日)

ミィスティックヒーリング講座の筈だったのに・・

今日はミィスティックヒーリング講座の日だった。

4名受講のはずだったのに、数日前に一人体調不良とかでキャンセル、前日にまた1名勤めてる専門学校の講師が体調不良でその方が代講する事になりキャンセルとなり、2名の参加になった。

3名から開催なので迷ったけれども、最後に申し込まれたIさんが無理やりお休みを作ってこられる事になっていたので、開催することにした。

あとミィスティックヒーリング講座のバージョンアップを既に受けてるSさんが、本日の参加者の紹介者でもあり是非同席したいとの事だったので、同席を許可し、マスター見習いのYさんも含めて4名で始めた。私を入れると5名。仕事帰りに寄る事になってるマスター見習いのAさんも入れると6名になります。

で、最初は自動浄化から始めて、灯火。

最初のNさんは「命」と言うメッセージ。沢山の命を助ける事になるようだ。その前に自分を治す事。彼女は自覚が無いようだけれども、かなり腎臓が弱ってる様子。これを完治してからになる。その前にどうしてそうなってるのかを知る必要がありそう。

次のIさんは直ぐに「天の扉を開く」と出てきた。そして「扉を開く」と何度も出てきた。これは皆さんの扉を開く、つまり封印を解く事なのかも知れません。

そして手から気功鍼が出せるように手を触るのですが、その時その方の左腕を触りながら、何度も『魔法の手』と言ってました。Iさん左腕で情報を取りながら、相談者との会話の中で、その方の才能を導きだすのかもしれませんね。

実は参加者のSさん、マスター見習いのAさん、本日灯火を受けるNさんの三名は、9月5日のお祭の日、海のエジプト展を見てから参加した京都のKさんが過去世を思い出し、この三名がその時の神官、そしてKさんはその時の儀式の要になる人物だった事が分った。

その時、Kさんは7歳。この7歳の少女の身体に神様を降ろし、国が沈む事を避けようとしていた。しかしこの少女が一目見た若い男性を好きになり、神をこの身体に降ろす事を失敗した。

この事に関しての三名の神官のそれぞれの対応が拙かったのだけれども、Sさんはオン、オフをつける性格だった事を指摘され、Nさんは冷たさを指摘され、Aさんは優しすぎて周りを気にしすぎ、結局は手遅れになったと指摘され、それぞれがこの時を基点に変わる事になった。

Aさんには強さが生まれ、Nさんには優しさが生まれた。しかしSさんはその事が理解できなかった。思い出せ無かった事もあるけれど。

その時のファラオだったのがもう一人の参加者のIさんと言うのも不思議な事でした。

Sさんを最後、皆でヒーリングしたが、オン、オフをつけることになった原因の男性が浮き出そうになったが出れない状態が続いた。

で、目から光を入れてハイヤーセルフを呼ぶことになった。

ハイヤーセルフの言う事には、その時の過去世ユナは神官。どうやら王妃を好きになったらしい。誰かの密告により王妃が牢獄に閉じ込められていた。

ユナは救おうとして失敗捕まった。その時Sさんは恐怖で身体中が震えだした。

どうやら首を切られたようだが、その前に内臓を生きたまま抜き取られたようだ。その時の恐怖から、異性に心を注ぐと恐ろしい目に遭うと言う思い込みが入ったみたいだ。

だから感情移入しない。オン、オフと切り替える。そんなスタイルが生まれたらしい。今も。

本格的なヒプノセラピーをかけたのではないので、書き換えが満足いくものではなかったが、かなり意識が変わったようだ。

9月5日以来閉じていたルキアスマスターの扉が開いた。本人が希望するならば、11月のマスター灯火を受けることになるのかも。

その時の王妃の過去世を持つ人がマスター見習いのYさん。本日同時に同じところを痛がってるのがおかしかったが、そう言う関係があったとは。

Yさんが思い出したのは、身体の骨を折られて砂漠に捨てられたようだ。鳥に食べられてしまったとか。

その後Yさんの身体に変化が。消えていたマスターのエネルギーは今日の昼頃の段階で45%だったのだけど、78%になっているとか。

ダウジングでチェックすると、それでYさんはマスターとして復帰を許可された。Yさんの場合は75%以上で合格と言う事らしい。

これは人により違うようだ。100%にするにはこれからの努力次第。一人になっていたマスターが一気に増えそう。o(^-^)o

本日はミィスティックヒーリング講座の日の筈だったのに、過去世のトラウマを解く日となりました。こちらの方がメインだったみたいね。(^^ゞ

| | コメント (0)

2009年8月23日 (日)

ミィスティックヒーリング練習会を開催しました

今日の参加者は8名、そしてヘルプとしてマスター2名が参加されました。

先ず始めに簡単な浄化の調整運動を行いました。それから簡単にオーラクリーニングのやり方や細かいくじ引きで組み合わせを決めていきます。

一人20分間で二人で40分間、午前中に組み合わせを再度替えました。昼食後に又3回で、計5回組み合わせを替えたので、自分が癒した人5名、癒していただいた方5名と言う物凄い数の実践練習が出来ました。

終った時には皆さんが自信がついたと喜ばれていました。

私と言えば、予想は付いていたのですが、新しいエネルギーが降りてきたらしく、4時前から突然眠くなり寝てしまいました。

その後組み合わせセッションが終ったガヤガヤした声で起きた時には頭痛が始まり、それは二人のマスターにも起こりました。

その後他の参加者にもそれは起こりました。

どうやら改造のエネルギーのようです。

今回参加の皆様はそれを受取られたようです。

5回も癒された後で、ずい分綺麗になったあとだから受取れたのでしょう。

参加された皆様、お疲れ様でした。
濃い一日でしたね。
これからもどしどし使って、沢山の癒しをお続け下さいませ。

この練習会は希望者を募って10月頃に又開催する予定です。

| | コメント (0)

2009年7月27日 (月)

全員能力開花

大騒ぎしましたがホテルの部屋もやっと通常サイズの部屋になり、落ち着きました。もうこのホテルは二度とごめんですが。

昨日は「ミスティックヒーリング講座 in 関西」を開催しました。

参加受講者は5名、私と橋村マスターを含めて7名です。

自動全身骨格調整をフル灯火の前に行いますが、細かく調整していきます。

その度に色々なものが浄化されていきますが、最近の特徴としては、過去世も出現し浄化されていく事が多いです。

ユニークな事が色々ありましたが、終わってから順番にミスティックヒーリングとバージョンアップ伝授を行いました。

伝授はかなりスムーズに進みました。それぞれメッセージのような事がありましたが、全員が光に溢れていて、関西にこの光を早く増やさなくては・・と言うイメージが強く着ました。

関西はかなり土地が不安定で、光が足りないようです。

今回のメンバーにルキアスは「光の子達」と呼びかけているようでした。ルキアス=光ですから、ルキアスの子達を関西に増やさなくては・・と急いでいるようにも感じました。

橋村マスターも交えてヒーリング実践練習の組み合わせ抽選です。納得の組み合わせでした。

勝手に手が動くMさんと組み合わされたUさんは、約3年前にルキアスフル灯火を受講したままで、そのままになっていた方。前回のロイのチャネリングを受けに橋本クリスタルルームにやって来られ、その後集いに参加されてから、自動全身骨格調整&自動浄化を続けてこの日まで頑張って来られました。

見ているとUさんも勝手に手が動いている様子。くるくると手を回して的確にヒーリングを続けていました。

Mさんはバージョンアップを受けたことで、よりクリアにヒーリングする部分が分かるようになったそうです。大きく走り回ってヒーリングをしていました。

そしてIさんとAさんの組み合わせ。Iさんは、自動調整では走り出したい衝動をいつも抑えている方。これを開放したら何が出てくるのか・・と密かに楽しみにしています。

そしてAさんは、Uさんと同時にフル灯火を受け、それから毎年関西での集いに参加を続けて来られた方です。でもご本人は感度が悪いと思い込まれている方で、今回の受講を希望されているのだけれど、一部不安を感じている方です。

それが始まるとびっくり。勝手に手が動き始め、的確にヒーリングする箇所を分かっている様子。受けてるIさんも体が温かくなって、前日橋村マスターに指摘された同じ箇所を、Aさんがヒーリングしているとの感想でした。

Iさんもヒーリングをはじめると勝手に手が動き始めたそうですが、頭でそれを考え始めたら止まったとか。思考が止めてしまいます。こんなときは任せるに限ります。

Iさんには時々頭にふっと浮かぶものがあるようですが、すぐに否定している様子。これを止めれば、これからとっても楽しみです。時々はっとする意見を言います。

そして橋村マスターとの組み合わせのKさんは、6月の集いの時に龍が出現した方で、22日の皆既日食集いの時には橋本にこられて、またユニークな事を色々見せてくれた方です。

この方は伝授のとき、この力を授かっても、闇に使うことあらば、即座に命をも取る事を伝えられ、覚悟して伝授を受けられました。

それだけ言われるだけあって、橋村マスターの過去世を見ながらヒーリングを続けていったことで、彼を大きく進化させたようです。

そしてKさん本人は、ヒーリングを受けながら、過去世の存在が次々出てきて、それを昇華して行ってました。かなり苦しい死に方もあったようで、次々呻きながら手放して行きました。

そんなわけで、KさんとMさんは丸で双子のように色々なことが分かってしまったようです。Mさんが何かを見つけると、それをKさんが解説し、二人で謎を解いてる様子でした。

その流れから、私の体を全員でヒーリングすることになりました。

私はマスター達に調合金で出来てるとか色々言われながら改造を受けていますが、大阪の新生グループはまた凄いチームワークで、私の体から色々な不要なものを排除し、光の柱を数倍にしたようです。

その光の柱を見て、Kさんは近づけないようでした。でも徐々に何かが取れて行ったようで、近づいてきました。

MさんとKさんの二人は同じものを見てるようで、ワームを取ったりねじを開けたりして、拝んだり遠くへ逃げたり色々な動きをしています。

そして他の方々も同時にヒーリングを続けてくれていたようです。

Uさんはずっと勝手に手が動いて様々な動きをしながら、必要な人の必要な浄化を続けているようでした。

帰りに寄ったお店や電車のホームでもずっと手が動いていました。

この参加者のIさん、Mさん、Kさんは、6月に同時にフル灯火を受講されたのですが、全員がキョウコさん。

三名のキョウコさん達は皆ユニークで、過去世に濃い繋がりがあったようです。舞台は金星だったとか。その三名がルキアスで集合することになるなんて・・、面白い!

そして最後に橋村マスターのツインソールが見つかり、ハグして大号泣というハプニングもありました。今回大阪に同行したのは、このことが目的なのかしら?

兎に角橋村マスターは、今回大阪まで付いてきた甲斐があったようです。

終わって寄った料理屋さんでは、マスターはギリギリまで居たので、新幹線の最終に走ってギリギリ間に合ったとか。危なかった。(汗)

私はホテルのある梅田に着いたら土砂降りで、傘は持っていたけれど、風と雨でビッショリ濡れて部屋に着きました。ま、部屋を替えてもらったから良かったけれど、前夜と同じ部屋だったら疲れも取れなかったと思います。

朝からずっと濃い出来事が続いていたので、どっと疲れも出たけれど、お風呂に入ってスッキリ。さぁ、これから大阪はどう変わるのでしょうか。

集いも年に数回開催出来るかも。ミスティックヒーリング講座も開催して、西の方々にも受講してもらわねば。

関西のマスターが誕生する日もそう遠くないかも。楽しみです。

| | コメント (2)

2009年7月24日 (金)

明日の自動全身骨格調整は多難?

どうも明日の関西での自動全身骨格調整は人の集まりが悪いですね。

今回は橋村マスターも同行するので、少し気合も入ってる気がしていましたが、関東で開催したときとは丸で集まりが悪い。

スピマに載ったのが遅かったのとは違いますね。スピマ系からは丸で申し込みが入りません。

少人数でよいとは思いますが、今日はお一人キャンセルが。それも昨日会社が火事になったそうです。

滅多に無い事が起こって、来れ無い様になってる。この方の人生にとって、とても必要な事だったと思いますが、残念ですね。

遠隔モニターを昨夜お二人させていただきましたが、素晴らしい報告が入ってます。今からでも参加される方は是非申し込みくださいませ。

http://lucias.jp/jidokokkakutyousei_osaka.htm

明日早朝までは受け付けます。

但し家を出たら連絡が取れませんので、それまでにご連絡を頂いた方になりますが。ミクシイなら出先でも連絡は取れます。

| | コメント (0)

自分を否定する・・と

昨日は遠方から着て頂いたSさんのタッピングセッションでした。

この方は3歳の頃にアトピーが発症し、一時綺麗になった時期もありましたが、最近又酷くなってると言う事でした。

服から出ている皮膚は全てアトピーの症状がかなり出ている状態で、真っ赤になって皮膚がボロボロしていました。

私も経験がありますので、痒いと言う事がどれ程苦しいかは理解しているつもりですが、全身の痒みがずっと続いているとなると、それは想像も出来ない苦しみだと思いました。

さて、自動全身骨格調整も含めてカウセリングしながら行っていくと、「否定」と言うのがキーワードのようです。

先ずは親からの否定。就職してからは上司からの否定。

葛藤を続けながら抵抗はしていたようですが、ある時、それを受け入れてしまったようでした。そして自己否定。

これがお試しだというのは周りから見ているから分かること。その中に入ってる本人としては、必死で生きてるわけでそんなお試しがあるなんて・・状態です。

自分の意志とは違うけれども、強い力で押されることで、結局は流されてしまう。そして自己嫌悪。そして自己否定。

簡単に書いていますが、これは一人の女性の半生をかけて、やっとそれに気づいた瞬間でした。

原因が分らず苦しんできたアトピーでしたが、今原因が分り、そのエネルギーをタッピングで排除したところ、顔や手の皮膚の色が変わってしまいました。

先ほどまで真っ赤でビロビロしていた皮膚が、ツルリとした普通の皮膚に変わりつつあります。

何てわかりやすいのでしょうかね。最近こんな場面によく合います。

本人が理解したら、ガラリと変わる事。

それから目に光を入れてハイヤーセルフに会う事にしました。ハイヤーセルフにアトピーを選んだのはどう言う意味があったのか?と。

苦しみを体験する事で、他の人たちを助ける事が出来るとの答でした。

此処を基点にこれからはその道に向かって進むようです。

先ずは「自愛」が先です。自分を愛し、信じ、許し、受け入れ、認め、敬う事が出来た時、それが確実になります。

皆さんのテーマも「自愛」です。それが大きいか小さいかで現状が違っています。

自愛が出来たらシメタものです。殆どの方々は自分を愛すると言う事が出来ていません。私も含めてですが。

どこかで否定される事があり、それを受け入れてしまいます。

それが人生のお試しなんですけどね。それに負けないで自分を信じ愛し・・ことを学ぶ。その為に宇宙服の様な肉体を着て、この地球に生まれてきました。

さぁ、自分を愛する事を思い出しましょう。人生が楽しくなってきますよ。

| | コメント (0)

2009年7月17日 (金)

経穴模型を使って遠隔しました

P1110186 昨日追加で申し込んだ男性の人体経穴模型が届きました。前から撮影するにはチョッと刺激的(?)なので、裏側から。(^^ゞ

前回届いた男性用模型は小型だったので、足元に変な台が最初から貼り付けられていたので足の裏が使えない事に気付き、チョッと大きめ(60cm)ですが、ゴム製で柔らかい事が分りましたので、男性用大型模型を追加したのです。

丁度男性に遠隔を送る事になりまして、昨夜使ってみました。

紙に名前を書いて送るよりかなりリアルに色々な事が分るのと、気功鍼を打つのにピッタリな感じでした。

経絡に沿ってエネルギーを流したりも。

今朝息子に送って、かなり腰が悪くなっている事に気づき、腰に気功鍼で刺してみましたが、良い感じです。

現在始めてる邪気抜きの穴を作るのにも、とっても使いやすいです。

私たちはある種の器ですが、その器に水が一杯に入ってたとしたら、どれ程清い水でも、これ以上入れる事は出来ませんね。

だから最初邪気を抜き、容器に水を入れる空きを作るのですね。

この技を使い始めてから、グッタリしている人を元気にするのが、短時間になりました。

今まで一杯の容器にどんどん気を入れていたので、バルーンの様に膨れてどうにもならなくなっていたのだと言う事が分ったのです。

良い気でも悪い気でもそれで一杯になっていると、もう入りきれないのですね。当たり前の事ですが。

どんどん掃除機の様に吸い続けている方も居ますよ。こんな方はいつも調子が悪いでしょうね。

簡単に楽になるのに・・と思っても、こちらからルキアスエネルギーのフル灯火を受けたら良いのに・・と言えない物ですよ、お金もかかるわけですから。

これは自分が自ら気づくものですから、それも運命でしょうね。運の分かれ道。

皆様にこんなに良いものがあるんだよ・・と、提示するところまでかしらねぇ、私が出来る事は。

あとはご自分の選択で決めるようですね。人生はそうなってますから。

今の環境は自分が引き寄せていると言う事が分れば、もっと楽に生きられますけど。

| | コメント (0)

2009年7月13日 (月)

戻ってきたようです

昨日はミィスティックヒーリング講座の日でした。

前回の講座では私の疲労が二人目で頂点に達して休憩を取る事になり、マスター達のヒーリングを受けて快復するという一幕がありました。

それが能力開発講座参加料の金額が低すぎてなったと言う事が分ったのは終ってから。

それで能力開発講座をバージョンアップ講座と名前を変更し(既にミィスティックヒーリング講座で能力開発も含むので)、内容に合う金額を設定したら、昨日は12名の参加者だと言うのに、疲れも無く、余力を残して最後まで続けられた。

そして驚いたのは、毎回の伝授の度に、その方の体の状況と言うか、閉ざされてる部分の状況がよく分り、それを突破して開いていけたこと。

そしてメッセージの内容が厳しい事。最初ルキアスがこんな事を言うのか?!!と驚いて泣きそうになったりする場面もあったが、続けて伝授をしている時、その深い意味を知らされたり・・、厳しいよ!ルキアスは・・、愛に溢れているのだけれど、だからこそチャンスを与えているのだけれども、それを破れば普通の人に戻るんだよ・・との警告。

周りの人たちが優しく解釈していたけれども、そうじゃ無い事は、本人が一番分っているのだと思う。

伝授の最中に得た情報は、昔々私が怒りで封印の蓋を開けた時のように、100%の内容がやってくる。私はまだ解析できないのもあるけれど、理解した部分は100%。

これって誰が違う事を解釈しても揺るがない。私が分った時はそれが正解だと言う事は、以前も今も揺るぎ無い。

昔の力が戻ってくるのならば、別の力も対で戻ってくるのかも。これは私が成長しなければ戻すわけには行かなかったのだと言う事が今なら分る。

今の私だけじゃなく、一緒に全てを見てる存在が・・魂か?ウソを許さなかった(私を裏切ることを許さなかった)。

それがあの時のままの私であれば、危険だから去っていたのかも。去ったというよりは、蓋をしていたのかも。

もう大丈夫だと言う事で戻ってくるのだろうと思う。まだ戻ってきたのかは分らないけれど。

その封印を関西で受けた霊的手術で取ったのだろう。昨夜はまだそのかけらが残っていた事が分り、多分それを排除できた。

頑丈な体に厳しい魂、だけれでも愛に溢れている。そんな存在になる事を今世求められたのかも知れない。

まだ完璧に戻っては居ないけれども、伝授の時には「判る」と言う事が戻ってきたようだ。

表情や言葉でこういう人だと思い込んでいた人が、実はそうなりたくて演じていると言う事が分った・・、この方はそうなれるようにハートを開きましたが、これからはハートが張り裂ける思いもしながら、自分がなりたかった存在へとなって行くのだと言う事が分った。

沢山の封印を開けましたよ、昨日は。もう開いても良いから来たのだから。

封印をあけるときに条件がそれぞれありました。

その時色々言いましたが、殆ど覚えていません。

その時感じた事を伝えたら、健在意識の私が驚いた事以外はスッカリ忘れています。

この前こんな風に言われたけれど・・と訊かれても殆ど覚えていないので、悪しからず。

ただ全てに愛が溢れていました。メッセージには厳しい時もあるのだけれども、「愛」があるから、伝えているのだと言う事が分りました。

その事に感動して泣けてきたことが何度もありました。

ルキアスの申し子達が居る事も分りました。これには泣けました。そうだったの?!!と言う驚きです。

段々集いのあり方を変える時期がやってきたようです。

グループ分けとも言うのかも。もう少し人数が増えたら、魂の種類別?インディゴとかクリスタルとかに分けたりするのかしら?

そんな事今の私には分らないけれど、分ったらそうなるかも。

昨日は皆さんの能力開発をしましたけれど、自分自身の能力開発もしたようです。

面白くて驚いた一日でした。

参加された皆様、本当にありがとうございました。

| | コメント (1)

2009年6月28日 (日)

7月26日 ミィスティックヒーリング講座 in 大阪 開催致します

大阪に所用で通うことになった為、この機会を使って、関西周辺のルキアスメンバーにミィスティックヒーリング講座を再度開催することに致しました。

☆対象 ルキアスヒーラー

☆会場 苦楽園口徒歩3分

☆日時 7月26日(日) 10時~17時頃

☆参加費  初めての方    50,000円
        再受講      10,000円

      バージョンアップ 80,000円(以前受講された方は差額60,000円)
      
(7月22日以前は55,000円)

バージョンアップに関しては、早く受けたら安いとかでは無く、内容がバージョンアップされているので、金額に比例した内容にバージョンアップしています。

ミィスティックヒーリング講座に関してはこちら 

      

| | コメント (0)

2009年6月22日 (月)

怒涛の3日間

19日はルキアスヒーラー対象のミィスティックヒーリング講座の日でした。

今までのヒーリングの様に、手をヒーリングする相手の身体につけてエネルギーを流すのではなく、気功の鍼やネット(網)等を使って瞬時にヒーリングすると言うミィスティックヒーリングを伝授する日でしたが、19日は始めての参加者が一人、残り9名は再受講&能力開発と言う事で、物凄く濃いエネルギーが流れる日となりました。

その為か、初めての参加者はエネルギーの濃さに身体が付いていけず、最初はとても苦しんでいました。

持ってる器以上のエネルギーが入ってきて、それをどう納めるかと言う事で、かなり苦労されたようです。

そして他の参加者へ能力開発を行うのですが、マスターが3名も居て、最初のマスターFさんの時かなり濃い作業を行ったらしく、私の方が疲れてしまいました。

それに気づいたEマスターの機転で、マスター達のヒーリングを受け回復することが出来、残りの方々の能力開発も行う事が出来ました。

兎に角関西で霊的手術を受けたことで、出来る事が増えたらしく、内容が濃くなったのに受講料が2万円だったのでエネルギー交換が出来ず、伝授がきつかったのでしょうね。

Aマスターは内臓と話が出来るようになっていたのですが、細胞と話が出来るようになったとか。凄い!

終ってから、現在のマイブームである、目に光を入れてその方のハイヤーセルフと交信してもらうセッションを、マスター三人に試してみました。

見事に繋がり、特にEマスターのハイヤーセルフは古い日本の神様みたいな方で、Eマスターがこれから今以上に力を発揮されて活躍される事が分りました。

Aマスターは自分の事は今まで分らないと言ってましたが、ハイヤーセルフはしっかり話 してくれてました。ピラミッドみたいなハイヤーセルフらしい。

Fマスターのハイヤーセルフはジェスチャーで答えるので、会話が難しかったですね。

そして20日の完全二部制の集いでは、私の宝物の石達がガンガン落とされ、傷に弱い床は酷い事になり・・、私の心臓が壊れるかと思うことの連続でした。

あんなに酷い落ち方をして石が割れなかったのは、奇跡です。

もう二度とこの状況で、この石達を触らせ無い事にしました。

高価と言うのは当然ですが、同じ石は二度と手に入りませんから。

午前中の集いの参加者の中に現在の人生とリンクしている過去世が出てきて(皆さんそうですが、特別強烈でした)、かなり苦しみ始めました。今も解消していない感情が過去世でも同様だったらしく、それをどうにかしたくて苦しみます。

それをマスター達が分担してヒーリングして行きますが、物凄い有様で何かのオカルト集団みたい。初めての参加者の方は驚いたでしょうね。

今回の集いではマスターの参加料が無料となっていますが、こういう働きをする事が分っていたのでしょうか?

最近色々な事で、絶妙な事が起こりますね。

しかし強烈だったのは、ある方は、腰が抜けて皆で引きずってトイレまで運んだり、ある方は、夢遊病の様に 外にふらふら出て行って、UFOに乗ろうとしたらしい。半分は危ないと分ってるらしく、半分は大丈夫だと思ってるとか。危なかったです( ̄□ ̄;)!!

このままでは予約したランチにいけないかも!と焦ったのですが、どうにか治まり間に合ってお店へ。 (治まったのも奇跡みたいでした)

そのお店に折角予約して行ったと言うのに、一番ほっとかれるという、これまた私的には信じられない酷い事が起こり・・と、流石夏至のエネルギーが来る前日と言う事なのか、滅多に感情が激しない私が、珍しく感情を揺さぶられてしまいました。

そして一度も「すみません」の一言さえお店の方から聞けませんでした。何のための予約?あとから入ってきた方が先に注文を取られ、食べ物が並ぶという状況は何?

予約の1時10分にはお店の席に座っていたというのに、料理が並び始めたのは1時50分。全員の料理がきたのはもっと遅くです。

ここで名前を発表しようかと思うくらい失礼な橋本のお店でした。

結果30分以上も午後の開始が遅れてしまいました。

そんな一日の中で、とっても癒された、「鶏(?)になった私・・」、この方は色々は過去世が出てきましたが、皆昇華して抜けていかれました。P1110122
P1110117 


P1110116前回の集いから心を入れ替え、毎日自己ヒーリングを続けてきたそうです。その結果、今回皆昇華されたのでしょうね。

皆さん、自己ヒーリング&自動全身骨格調整&自動浄化を続けてくださいね。

そして午後の集いではEマスターのご家族のアクシデントで突然帰られると言う事が起こりましたが、午後の集いは無事平穏に終りましたので、ホッとしました。

しかし終った後はHマスター以外は皆グッタリしていましたので、マスター達はヒーリングを受けていました。

そして21日夏至当日。この日は一般の方々を集って、「自動全身骨格調整&自動浄化」を開催しました。

会場には20名の参加者とスタッフとして参加してくれた方が6名そして私。

約30名近くの方々の集まりは何か凄い熱気でした。

開始したら、直ぐに身体がぐにゃぐにゃ動く人や激しく動く人、色々な動きの中で解放が進んで行きました。

しかし自動浄化のせいなのか、過去世の存在が強烈に出てくる方も多く、一般の方々に自動浄化を行うには無理があるかも・・と思いました。

終ってから食事に行きましたが、又Hマスター以外は皆ドッと疲れが出ている状態。私は特に疲れが激しかったです。

Aさんのチャネリングでは次元の違いを言われました。

皆さんは腰が痛かったり肩が凝ったりしている状況を治したいと着ていますから、自動浄化は含まずに自動全身骨格調整ならばあのような過去世が出てきて・・は無いそうなので、先ずは身体を癒す事をメインにする事を先に行う事になりました。

自動浄化はその先の事ですね。一般の方々には当分骨格調整をして頂くことが先です。

終って食事に行き、それからHマスターに私を含めて4名がヒーリングしてもらいました。とっても気持ち良かったです。

Hマスターはヒーリングルームも準備できましたし、ヒーリングの開業も開始します。出張もされるそうなので、皆様にもお勧めです。Hマスターのブログはこちら。ヒーリングもフル灯火もこのブログから申し込めます。

Hマスターのヒーリングを待ってる間に、MちゃんとAさんに又目に光を入れてハイヤーセルフと交信してもらいました。

Mちゃんは初めての体験なのに、言葉が聞こえて感動したのか涙していました。Aさんは元々チャネリングが出来る方ですが、ハイヤーセルフの交信は又違って良かったようです。

この方々のハイヤーセルフから、自動浄化は一般人には未だ早いというメッセージを頂きましたので、当分ルキアスメンバーのみになります。

ルキアスメンバーであっても、6月20日の集いで体験しましたので、人により設定を変えて自動浄化をしてもらう事になりました。

何かこの3日間で色々な事を学びました。あ~ぁ疲れた( 一一)

| | コメント (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おすすめサイト | お知らせ | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | エジプトの旅2008年12月 | エネルギー | コンサート | セッション記 | タレント考 | チャネリング | テレビドラマについて | ハワイ島の風 | ヒプノセラピスト養成講座 | ヒプノ情報 | ビューティコース | ファッション・アクセサリ | ブループリント解読 | ブレインジム | ペット | マウント・シャスタ&サンフランシスコへの旅 2007年7月 | マヤ関連 | ミィスティックヒーリング&講座 | ミクシイの世界から | リズミックムーブメント | ルキアスエネルギー関連 | ワンネス・函館マリアさんからのメッセージ | ワーク | 不思議 | 不思議旅行記 | 不思議系独り言 | 九州の旅 2007年5月 | 人物考 | 倍音 | 函館・札幌の旅2008年 | 動物関連 | 友人関連 | 取りとめも無い独り言 | 大阪・福岡の旅2008年8月 | 大阪中津・京都伏見浄化(?)の旅 | 学問・資格 | 定年 | 宮古島の旅 | 床暖房あれこれ | 徳島・天川・長谷寺・尼崎浄化(?)の旅 | 感動編 | 手作りブレスレット | 携帯・デジカメ | 教育キネシオロジー | 整体師Kさん関連 | 文化・芸術 | 旅日記 | 旅行・地域 | 日常の出来事 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 景色色々 | 暴力・迫害 | 札幌・室蘭・函館の旅 | 気づき | 気付き | 渡辺満喜子さんリーディング | | 石関連話 | 脳の不思議 | 自動全身骨格調整 | 舞台 | 芸能・アイドル | | 闇とは | 音楽 | 風景 | 髪の毛シリーズ | 魔法の手 | PC関連 | RMT